IKEAのワンタッチテントがおしゃれ&低価格でオススメ!たたみ方も解説

IKEAのワンタッチテントがおしゃれ&低価格でオススメ!たたみ方も解説 出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
IKEAのワンタッチテントSOMMARVINDの紹介とたたみ方の解説記事です。この折りたたみ式テントはサイズが大きく大人二人用として利用可能で、瞬時にポップアップ。素材生地も丈夫でおしゃれ、それでいて3000円以下の低価格。ピクニックやBBQなどのアウトドアにおすすめです。
気候も暖かくなってくると、キャンプやピクニックなどアウトドアに出かけたくなりますよね。
屋外の芝生の上でシートを敷いてお弁当を食べたりすると、とっても気持ちの良いものですが、気になるのが日差し。
特に女性は、太陽の照り付ける真下で長時間過ごしたくない方も多いでしょう。

そんな時には持ち運びに便利なポップアップ(ワンタッチ式)テントを一つ持っていくと、日よけや風よけになって便利です。
IKEAのワンタッチテント(シェード)SOMMARVINDは、大きめサイズで家族そろってアウトドアに出かける際などにぴったり。

カラーも2種類用意されていて、お値段も超低価格。
今回は、このIKEAのポップアップテントSOMMARVINDを実際に使ってみましたので、そのレビューを書きたいと思います。


1. サイズ


まずはSOMMARVINDのサイズを紹介しておきましょう。

長さ: 230 cm
幅: 200 cm
高さ: 130 cm
重さ: 2.05 kg

ワンタッチ式の折りたたみテントというのは結構小型サイズのものが多く、子供用だったり大人だと一人がようやく入れるくらいの大きさだったりします。
しかしながら、IKEAのこのSOMMARVINDは、幅と長さが2m以上あり、高さも130cmあるので大人でもかなり余裕があります。

実際にお花見のときに使ってみましたが、子供たち2~3人がテントの中で遊ぶことも出来ますし、大人2人がごろりと寝転ぶようなことも出来ます。
というのも、このテントはルーフの部分が全体の2/3くらいを覆うようになっており、かなり開いた形状になっています。


出典:http://www.ikea.com

なので、大人でもテントの内部で過ごしやすいんですね。
このあたりは北欧というか、欧米的なサイズ感で嬉しいところです。

日よけとして使う場合は、太陽が照り付ける方向に背を向けるような形で設置すると良いでしょう。
テントの奥はメッシュ生地になっているので、通気性も◎。

一方、例えば雨が降ってきた場合などにはルーフが全体を覆っていないので、雨除けにはなりません。
多少、防ぐことは出来ると思いますが、本格的な雨が降ってきたときには役に立たないかと思います。


2. 価格


続いて気になる価格です。
こちら、IKEAで2,999円という激安価格。

私もホームセンターやキャンプ用品ショップで色々見ていますが、このサイズ感と生地感で、この価格は安いと思います。
例えば今Amazonでワンタッチタイプのテントを見てみましたが、価格は3,500円台が最低で、相場としては4,500~7,000円。
このテントと似たような形をしたLOGOS(ロゴス)のポップアップシェードは7,776円。
サイズは122×122×95cmです。

いかにIKEAのSOMMARVINDのコスパが良いか、お分かりいただけると思います。
生地も、実際にお花見で使ったときには、前日の雨で地面が濡れていたのですが、テントの中に浸みこんでくることはありませんでした。

逆にレジャーシートのほうは2重にしなければ浸みこんでくるくらいでしたので、ある程度の浸水を防ぐことはできそうです。

ただ、Amazonを見ていてこのコールマンのポップアップシェードは結構良いかなと思いました。
価格は6,845円となっていますが、テントの前面にルーフがちゃんと付いていて、ジッパーでフルクローズすることも可能。
両サイドがメッシュなので通気性も良さそうです。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com



3. カラーの種類


IKEAのワンタッチテントSOMMARVINDには、2種類のカラーがあります。
ライトグリーンとブルーの2色。

ちなみにブルーはこんな感じで、店舗にもディスプレイされていました。

IKEAのワンタッチ・ポップアップテントSOMMARVIND

どちらも明るめのカラーで目立ちそうですね。
日本でよく見かける緑色のカラーはなさそうでした。


4. IKEAのテントSOMMARVINDのたたみ方(収納方法)



出典:http://www.ikea.com

このテント、カバーから取り出した瞬間に、「シュバッ!」とものの1秒でポップアップして設置できちゃいます。
ほんとよく出来てるなーと感心するのですが、ちょっと迷ってしまうのが折りたたみ方。

おそらく何の説明もないままに、折りたたんで元のカバーに入れきることは、どんなに頭の良い人でも難しいと思います。

でもご安心ください。
SOMMARVINDにはカバーに説明書が縫い付けられております。

いつものIKEAらしい簡素な説明なので、説明書をよんでも若干苦労するのですが、基本的にはテント本体のところどころに書かれた数字を合わせていくことで、収納することができます。

結構最初は手こずりますが、一度慣れてしまえば大丈夫。
たたみ終わるのに1分とかかりません。

ちょっと不安な方は、こちらの動画を参考にしてみてください。



動画のコメント欄にも各国から感謝の言葉が並びます。
それだけたたみ方が難しい商品ということですね。。。


5. 使えそうなシチュエーション


IKEAのSOMMARVINDは、様々な環境で活躍してくれると思います。
ピクニックやバーべキューはもちろん、お花見や運動会などの行事でも一つ持っていくと便利だと思います。

IKEAのワンタッチ・ポップアップテントSOMMARVIND

シートを敷くだけよりも、日よけや風よけの役割を果たしてくれますし、何よりアウトドアらしい雰囲気がグッと上がります。
天気の良い日などは、庭にこのテントを広げるだけでも楽しそうですね。

また、部屋にスペースがあるのであれば、子供用の遊具としても使えるかもしれません。
テントのサイズが大きいので相当な広さが必要になりますが、、、秘密基地ごっこなどで遊ぶには向いていそうです。

一方で、キャンプ用の本格的なテントとして利用するのは困難でしょう。
ルーフが部分的なので、雨をしのぐことも難しいと思います。



6. まとめ


いかがでしたか?
今回はIKEAのワンタッチテントSOMMARVINDを紹介しました。
低価格な割にサイズが大きく、丈夫な生地で収納も簡単なので、我が家ではかなり重宝しています。
ケースから出した瞬時にポップアップして設置完了というのが本当に気楽です。

また、IKEAには本格的なテントや子供用のテントも販売されているので、こちらの記事を参考にしてみてください。
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
137

カテゴリー
人気ランキング
ピックアップ記事
TOP