やっぱり国産が安心!?日本製のおすすめ珪藻土バスマットまとめ

やっぱり国産が安心!?日本製のおすすめ珪藻土バスマットまとめ 出典:https://i.pinimg.com
日本製の珪藻土バスマットのおすすめ紹介記事です。今人気の珪藻土アイテムも中国製の安価なものが多く出回るようになり、購入を迷っている方も多いでしょう。この生地ではsoil(ソイル)をはじめ、国産珪藻土バスマットの機能性や特徴などを紹介します。

珪藻土バスマットが今人気


今話題の「珪藻土」アイテム。
藻類の一種である珪藻は昔から「強い土」として七輪や耐火断熱レンガの材料として使われており、無数にある細孔の機能により自律な吸湿と放湿を半永久的に行ってくれます。

「一度使うとヤミツキになってしまう」と、珪藻土バスマットユーザーからの口コミで広がり、販売されているショップでも珪藻土アイテム専用のコーナーが設けられ、様々なラインナップが販売されています。

我が家でも使用していますが、今まで様々なバスマットを使用してきましたが、家族が順番に使うので通常のバスマットではどうしても速乾性が無いので、床に水分が漏れてしまったり衛生面で不安がありました。

ですが、珪藻土のバスマットは濡れたままの足でもすぐに足裏が乾くほど、吸水性に優れており、また優れた放湿性によって、次に使う人の吸水もバッチリでした!

珪藻土バスマットは国産(日本製)が良いの?


珪藻土人気により安価なものもたくさん販売されていますが、やっぱり天然素材ゆえに素材の質を考えると「国産のものが安心!」というユーザー意見も見かけます。

中国製など安価なバスマットの原料には、「珪藻土の他にセメントやアスベストの混入の可能性を否定出来ない」という見解もあるんですよね。

国内産の原材料を使用し、国内での生産をすることで、国内で定められた基準をクリアしている安心の製品を使うことは、毎日の健康を安全に維持する上で重要なことだと思います。

国産のものは、そうした厳しい基準や確かな製法、そして安心の原材料を使うことによって、お値段も海外製品のものより多少お高くなってしまいます。

しかし、日頃のケアなどによって長持ちして利用でき、通常のバスマットの洗濯や買い替えなどを考えると、長い目で見ればコストパフォーマンスも良く、損はしないと思います。

今回は、安心の日本製の珪藻土バスマットをsoil(ソイル)など人気ブランドをはじめ、おすすめの商品をいくつかピックアップして紹介したいと思います!

soil(ソイル)珪藻土バスマット「GEM」



出典:https://i.pinimg.com

日本製のバスマットと言えば、soil(ソイル)を思い浮かべる方も多いでしょう。

人気ブランドsoilの中でも、新たに登場した「GEM」シリーズは吸水性・速乾性共に優れた珪藻土に「ひる石(鉱物の一種」が配合されたバスマット。

これまでの吸水性と速乾性、軽さや丈夫さに加え、その機能をより実感できるものになり、また見た目にもスタイリッシュでインテリア性のアップしたバスマットです。


出典:https://i.pinimg.com

ひる石を採用したことで、細孔がより複雑になり吸水性が更にアップしたことと、センターに凹みのLINEを取り入れることで、より吸水感が増す仕組みになっています。

日本国内での厳密な品質管理のもと、素材を検査しながら製造された安心のMADE IN JAPAN。
左官の技術を用いてプロダクトされたSoilなら、安心のお風呂上がりの衛生を保つことができます。



UB足快バスマット



出典:https://i.pinimg.com

楽天ランキングにも上位に選ばれるUB足快バスマットです。
衝撃的な早さの速乾性能と、吸い付くように吸水する快適なサラサラ感。


出典:https://i.pinimg.com


出典:https://i.pinimg.com

国産の珪藻土を使用し、国内製造の二重の安心で堅実な建材メーカーの特許技術による珪藻土の進化を経て、その製品の確かさを実現したバスマットなので、安心して使用することができます。

ちなみにこちらのショップでは、贈り物や引き出物などにも嬉しい「レーザー彫刻サービス」もあります。
お風呂から上がってくるたびに、ちょっと嬉しくなっちゃいますね。
お祝いのプレゼントなどにオススメ。





PURE REFRE(ピュアリフレ)



出典:https://i.pinimg.com

人気の珪藻土マットですが、冬場など冷たく感じる足元感触を抑えることに注目したピュアリフレの珪藻土バスマットです。
球面のタイル状にすることで、足への接着面にわずかな隙間を生み出し、冷たさを感じにくく設計されています。


出典:https://i.pinimg.com

使い方は、他の珪藻土製品と同じなので、立てて収納することもできます。
安心の国産なので、毎日安心して快適にお使いいただけます。

組み合わせを選べる2パターンで、サニタリースペースをお洒落に飾ることもできますね♪



NEW足乾バスマット(フジワラ化学 )



出典:https://i.pinimg.com

着色顔料やアスベストを使用していないシンプルなフォルムで、角を滑らかにした優しいフォルムで、お子様からご年配の方まで安全にお使いいただけるバスマットです。

シンプルなので、お手入れも簡単に行うことができます。
安心の日本製なので、安全にバスタイムの後の足裏を衛生的に速乾してくれるバスマットですね!



ASUWELL(アスウェル)珪藻土マット



出典:https://i.pinimg.com

全て国産原料を使い、安心で長くお使いいただけるように国内製造され、使う上で心配になる臭いや有害ガスを特許技術により「吸着→分解→無臭・無害化」させることで有害ガスの放出を防ぎます。

世界最大の国際展示会(nano tech 2008 国際ナノテクノロジー技術会議)にて、大賞を受賞した実績もあり、確かな製品づくりで生まれた珪藻土バスマットです。

バスマットには「Made in Japan」の刻印入りで上品でシンプルなので、バスルームにも違和感なく置いておくことができます。



Sodchuen(ソチューン)珪藻土バスマット



出典:https://i.pinimg.com

株式会社建築工法研究所で理想的な調湿性能を持つ珪藻土を30年以上研究を続けている、富士川建材工業が建築工法の壁材で培った技術で作った珪藻土バスマットです。

九州産の原材料を採用した国産の安心材料と、神奈川県の職人が製造した純国産のバスマットは、家族のライフスタイルに安心を与えてくれます。

どのようなサニタリースペースにも合わせやすいミニタイプもあるので、ワンルームなどのスペースにも邪魔にならないサイズ感なので、選びやすく毎日に使いやすいバスマットといえます。

https://sodchuen-store.net/
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
166

カテゴリー
人気ランキング
ピックアップ記事
TOP