•   >
  •   >
  •   >
  • ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
ニトリ

ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた

ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた 出典:https://i.pinimg.com/
ニトリ、カインズ、無印良品、コクヨのおすすめファイルボックスまとめです。厚紙や段ボール、ポリプロピレン、木製など素材ごとの違いやカット型、スクエア型などの特徴を比較。便利な収納アイテムとしての使い方や選び方も紹介しています。
生活していると何かと増えてくる書類。欲しい書類を探すのも一苦労ですね。
そんな時に活躍してくれるのがファイルボックスです。色別で分類したり、置く場所に合わせたチョイスが可能です。
仕切りなどを活用すれば、効率的に使いたい書類を探したり分類することができますね。

家庭で使うだけではなく、仕事でも大活躍なファイルボックス。今回は、手軽な価格で人気のニトリ、カインズ、無印良品や本格的な事務用品のバリエーションも豊富なコクヨのファイルボックスを中心にご紹介していきます。


素材によるファイルボックスの種類


ファイルボックスはさまざまな素材で作られていますが、素材によって特徴が異なります。
まずは素材別のメリットやデメリットを見ていきましょう。

厚紙


厚手の紙を使用したファイルボックスです。色が付いたものも多く、ファイルと揃えたり色別で分けることもできます。
同じ紙製でも、厚みが少ない分段ボールよりやや強度が劣りますが、普段使いであれば問題はないでしょう。
基本的には折りたたみ式です。

段ボール


厚紙よりも強度に優れてるのが特徴です。
型くずれしにくく、蓋があるものは積み上げて使うこともできます。
段ボール素材の表紙に紙が貼る加工を施すことで、強度アップやカラーバリエーションも豊富になります。
好きなカラーや模様のデザインを選べるのもうれしいですね。
厚紙と同じく、基本的には組み立て式です。

ポリプロピレン


ポリプロピレンはプラスチックの一種で、比重が軽いのが一番の特徴です。
生活の中に広く浸透しており、軽さだけではなく、加工が容易で強度にも優れていることから、パッケージやさまざまなアイテムの部品としても活躍しています。
ファイルボックスでは、薄く加工して段ボールのようにし、組立式のファイルや厚めに加工された非組立式の置きやすいものがあります。

木製


強度も高く、安定したつくりの木製ファイルボックス。
ファイルボックスとしての事務用品らしさが少ないため、インテリアにもおすすめです。
ファイルだけではなく、マガジンラックなどの用途でも活躍してくれます。
おしゃれで頑丈な分、価格は他の素材に比べてかなり高くなります。

形によるファイルボックスの種類


次に、ファイルボックスの形ごとの特徴です。
スクエア型、カット型についてご説明していきます。

スクエア型


ファイル全体を覆うような形のスクエア型。
ファイルがすっぽりと収まるので見栄えもよく、整理しやすいのが特徴です。
横型が多く、上部から入れるのがほとんどです。

カット型


ファイルボックスの角が斜めにカットされているタイプです。
取り出しやすく、中に入っているファイルがわかりやすいのも特徴です。
真上からだけではなく、斜め上からも出せるのもメリットでしょう。


ファイルボックスの選び方


続いて、実際にファイルボックスを選ぶときのポイントについて見ていきましょう。
目的や用途にもよりますが、重視したいポイントを押さえておくと失敗が少なく便利です。

素材で選ぶ


はじめの項でご紹介した素材は、ファイルボックスを選ぶ上でも重要なポイントとなります。
使い勝手や耐久性だけではなく、オフィスなどで大量に使う場合は素材によって大きくコストも変わってくるので注意しましょう。
家庭などで普段使いしたい場合は、しっかりしたつくりのポリプロピレン製や木製を選べばインテリアに馴染むのでおすすめです。

形で選ぶ


スクエア型、カット型の分類に加えて、持ちやすいように取っ手があったり指を引っかける穴が開いていたりするアイテムを選ぶのもポイントです。
棚の上などに置く場合はファイルボックスごと取り出して中身を確認することもあるでしょう。
また、びっちり並べると隙間がなく取り出しにくいこともあります。
どちらにしろ、取っ手や穴は便利なので、位置などをチェックしておくのがおすすめです。

大きさで選ぶ


ファイルのサイズはA4が一般的で厚みは様々です。
入れたい量に合わせて、厚みを選びましょう。
仕切り板、フォルダなどを上手く活用することで、整理しやすくなります。
また、稀にサイズがA4用紙ぴったりのものもあるので、ファイルに入れた状態だと入らない場合もあります。
気をつけましょう。

ファイルを入れる向きで選ぶ


縦型、横型は置く場所に合わせて選びましょう。
置き場所が決まらない場合は縦横兼用のものもあります。

カラーで選ぶ


事務用品には、カラーバリエーション豊富なファイルボックスもありますね。
色別で揃えると種類ごとに分類したりするのにも便利です。


おすすめファイルボックス15選


ニトリ A4ファイルケース(オールホワイト)


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

A4サイズまで収納が可能。
やや小ぶりなのでクリアファイルではなく、用紙をそのまま入れるのに最適です。
オールホワイトなのでシンプルなインテリアを目指すひとにもぴったりですね。
価格もお手頃。

素材:ポリプロピレン
形:スクエア
サイズ:10cm×31.5cm×24cm
重さ:420g
カラー:ホワイト
参考価格:407円

ニトリ ファイルスタンド(ナチュラルウッドBR)


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

ウォールナット突板を使用したファイルボックスです。
少し奥の位置からななめにカットされているので使いやすいのもポイントです。
リビングなどの本類を整理するのにもおすすめ。
落ち着いたカラーリングはシックなインテリアにもぴったりですね。
色違いでナチュラルカラーもあります。
デメリットとしては少し高くなってしまう点でしょうか。

素材:ウォールナット突板、MDF
形:カット型
サイズ:25.5×10cm×31.5cm
重さ:760g
カラー:ブラウン、ナチュラル
参考価格:2,027円

ニトリ A4ファイルスタンド エスビー 2個入り(WH)


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

紙製のお得な2個セット。
内容がわかりやすいインデックスも付いています。
使わない時には薄くなる組み立て式です。
指を引っかけて取り出せるのも便利ですね。
ホワイト、ブラックの2色展開でモノトーンなコーディネートにぴったりです。

素材:ペーパー
形:カット型
サイズ:10cm×26cm×33cm
重さ:300g
カラー:ホワイト、ブラック
参考価格:508円

ニトリ A4ファイルスタンド(クラフ)


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

クラフト紙を使用したカット型のファイルボックスです。
組立式で固定にはボタンを採用しているので簡単便利。
キューボシリーズに3台収納することも可能です。
同素材のスクエア型もあり。

素材:ペーパー、スチール
形:カット型
サイズ:10cm×26cm×33cm
重さ:430g
カラー:ナチュラル
参考価格:407円

ニトリ A4ファイルケース オールクリア(クリア)


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

しっかりした強度のポリプロピレン製。
横置きのスクエア型でA4ファイルが収納できます。
A4キューブボックスキューボに3台納めることができます。
シンプルなオールクリア色なので、どんな部屋にも馴染みやすいのもポイントです。

素材:ポリプロピレン
形:スクエア型
サイズ:10cm×31.5cm×24cm
重さ:420g
カラー:クリア
参考価格:407円

カインズ 木目調ファイルケース ブラウン


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

インテリアになじみやすい木目調仕上げ。
紙を使用しているので軽量です。
取っ手になる大きめの四角い穴が開いているので、取り出しやすさもポイントですね。
カラーバリエーションはブラウンの他にナチュラルもあります。

素材:紙
形:スクエア型
サイズ:110 × 奥行330 × 高さ250mm
重さ:-
カラー:ブラウン
参考価格:980円

カインズ A4ファイルスタンド クリア


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

三角形のカット型で、縦置き横置きが可能です。
丈夫なポリプロピレン製を採用しています。
背面には取っ手になる穴があり便利に使うことができます。

素材:ポリプロピレン
形:カット型
サイズ:11cm×25cm×31.5cm
重さ:-
カラー:クリア
参考価格:258円

カインズ セラピーカラー ファイルボックス W ブルー TCW5KB


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

ポップなカラーが人気のシリーズです。
A4サイズが収まるだけではなく、ワイドな幅を活かしたおもちゃ箱などにもおすすめです。
カラーはブルー、グリーン、ピンクの3色展開です。

素材:-
形:スクエア型
サイズ:32cm.9×33.6cm×23.7cm
重さ:680g
カラー:ブルー、グリーン、ピンク
参考価格:880円

カインズ ファイルボックススリム FBS-BR


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

ツートンカラーがおしゃれなファイルボックスです。
丈夫なポリプロピレン製を採用。
形はワイドとスリム、幅はスクエア型とカット型から用途に合わせて選ぶことができます。

素材:ポリプロピレン
形:スクエア型
サイズ:7.5cm×34cm×24.2cm
重さ:-
カラー:-
参考価格:598円

無印良品 ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・A4用・ホワイトグレー


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

無印良品らしいシンプルさが人気のファイルボックス。
中身が見えずにインテリアとも馴染みやすいカラーを採用したシリーズです。
片側だけに穴が開いているので、指を引っかけて使ったり、フラットな面ですっきりとした収納も可能。
小物用のポケットやフタ、キャスターなどの組み合わせアイテムも充実しています。
元々690円だったのですが、最近値下げして490円とかなりお手頃価格になりました。
お得な10個セットもあり。

素材:ポリプロピレン
形:スクエア型
サイズ:10cm×32cm×24cm
重さ:-
カラー:ホワイトグレー
参考価格:490円

無印良品 ポリプロピレンスタンドファイルボックス・A4用・ホワイトグレー


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

中身が取り出しやすいカット型のファイルボックスです。
背面には指を引っかける穴が開いているので便利。
揃えて収納することもできます。
無印良品の棚にぴったりと収まるサイズモジュールもうれしいですね。
スリムタイプ、ワイドタイプもあります。

素材:ポリプロピレン
形:カット型
サイズ:10cm×27.6cm×31.8cm
重さ:-
カラー:ホワイトグレー
参考価格:490円

無印良品 ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス・スタンダードタイプ


ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックス15選!素材や形を比較してみた
出典:https://i.pinimg.com

ファイルボックスに取っ手が付いたタイプ。
一度に持ち運びができるので便利です。
家の中でも場所を移動する機会が多いものには特におすすめ。
耐荷重は約5キログラムです。

素材:ポリプロピレン
形:スクエア型
サイズ:10cm×32cm×28.5cm
重さ:-
カラー:クリア
参考価格:990円

コクヨ ファイルボックス-FS BタイプA4横 収容幅95mm青


おすすめファイルボックス

色厚板紙を使用したスタンダードなタイプです。
表面には特殊コーティングを施して汚れが付きにくくなっています。
埃の進入予防にフタが付いており、使わない時は折り畳んでの収納も可能です。

素材:色厚板紙
形:スクエア型
サイズ:26cm×31.7cm×10.2cm
重さ:-
カラー:青、緑、グレー、ピンク、黄
参考価格:561円

コクヨ ファイルボックス-FS<Hタイプ>A4横 収容幅94mm青


おすすめファイルボックス

発泡PPシートを使用し、軽量かつ耐久性に優れています。
組み立てもワンタッチなので簡単です。
サイドの切り込みと取っ手、全面には指を入れて引っかける穴もあるので便利に取り出すことができます。

素材:発泡R-PP
形:スクエア型
サイズ:26cm×31.7cm×10.2cm
重さ:-
カラー:青、グレー、ピンク、黄
参考価格:913円

コクヨ ファイルボックス-FS TタイプA4横 収納幅94mmクラフト


おすすめファイルボックス

落ち着いたカラーリング、丈夫で安価な段ボール素材のファイルボックスです。
Eフルート・段ボールを使用して強度にもこだわっています。

素材:段ボール
形:スクエア型
サイズ:26cm×31.7cm×10.2cm
重さ:-
カラー:クラフト色
参考価格:330円


まとめ


ファイルボックスの種類や選び方について解説し、ニトリ、カインズ、無印、コクヨのおすすめファイルボックスについて紹介しました。
お気に入りのものは見つかりましたか?

書類だけではなく、アイデア次第で小物や雑誌などを収納できる便利なアイテムにもなってくれます。
ぜひお気に入りを見つけて、快適な生活を手に入れましょう。



リフォームを考え始めたら

インテリアについて考えていると、「もっと根本から改善したい!」という考えになってきたりもします。
キッチンやバスルーム、トイレ、洗面台、リビングや玄関周りなど、自宅のリフォームを現在検討中の方もいるでしょう。

しかしリフォームは、規模によって数百万円~数千万円もの費用がかかりますから、どうせやるならば後悔だけはしたくないものです。

自分の理想の住まいを実現化するためにも、もしリフォームを真剣に考えるのならば、業者は複数の会社から相見積もりを取ることをオススメします。

例えば業者比較サイトなどを使うと、1度の手間で同時に複数のリフォーム会社へ見積もりを依頼することができます。
大手だと「タウンライフ」「リショップナビ」などですね。

▼こちらがタウンライフ

▼こちらがリショップナビ


業者にも水回りが得意だったり、インテリアコーディネートの提案が得意だったりと、得手不得手があります。
しかし、それは素人から見ても中々分かりません。

なので、やはり業界に詳しい専門家に一度相談し、適切なリフォーム業者数社に絞ってから相見積もりを取る、というのが賢い流れです。
また、相見積もりを取ることによって、工事費用を抑える交渉もしやすくなります。
私個人の経験からも、数百万円単位で下がることがあるので、是非おすすめします。

リフォームに失敗しないためにも、相見積もりは絶対にとっておきましょう。

タウンライフの公式サイト
リショップナビの公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

本棚・収納の購入前に合わせて読みたい記事BEST3

その他人気の本棚・収納を探す

288

カテゴリー
人気ランキング
TOP