イケア

IKEAのダイニングテーブルRYDEBÄCKは4人掛けにぴったりな北欧デザイン

IKEAのダイニングテーブルRYDEBÄCKは4人掛けにぴったりな北欧デザイン 出典:http://www.ikea.com/
IKEAのRYDEBÄCK(リーデベック)は4人掛けサイズのダイニングテーブル。北欧風のおしゃれなシンプルさが人気で、組み立ても簡単。低価格ながら長さ150cm、幅78cm、高さ75cmと十分な広さがあります。天板とフレームは複数タイプから選択可能。
1日の始まりから必要不可欠な存在、ダイニングテーブル。
毎日使うものだからこそ、日々の生活に大きく存在するデザイン性も重視したいですよね。

様々なお料理が並べられる一枚の板に、様々なこだわりが個々にあると思います。
リビングダイニングに、大きな存在感を占める家具の一つを、どう捉えるか。

大きめサイズでも、リビングダイニングの雰囲気を邪魔しないデザインのRYDEBÄCK(リーデベック)。
厚みのある重厚な天板に、華奢なデザインのフレームが人気の4人掛けダイニングテーブルです。


出典:http://www.ikea.com

その見た目を良い意味で裏切るほど、しっかりとした安定感があります。
そして何より、低価格!
ベーシックなタイプであれば14,990円です。

このデザイン性で、幅150cmの奥行き78cmのサイズだと他メーカーでは結構なお値段がするものですが、IKEAの低価格には感謝しかありません。

ちなみにRYDEBÄCKのサイズの詳細は以下のとおりです。

 長さ: 150 cm
 幅: 78 cm
 高さ: 75 cm

シンプルだからこそ表現できる個性あるバリエーション



出典:http://www.ikea.com

様々なライフスタイルや、好みに合わせて表現できるバリエーションにも対応できるデザイン性。
天板はホワイトとオレンジの2色展開で、フレームは色や形状が複数種類あります。






出典:http://www.ikea.com

組み合わせを変えることで、雰囲気は様々な表情を見せてくれます。
一見シンプルに見えますが、フレームの個性的かつ安定性のあるデザインにIKEAならではの個性を感じますね。


出典:http://www.ikea.com



シンプルな色使いのお部屋には、天板で色を差してみたりして、控えめに個性を主張したり。
思い切りポップに遊んでみたりするのも、楽しい食卓になりますよね。
床に円形ラグマットのÅDUMなんかを敷いてみても良さそうです。

汚れ落ちのしやすいテーブルトップなので、ここはホワイトで攻めてテーブルランナーや、ランチョンマット、その他食器などのテーブルウエアで遊んでみたり、楽しむことができます。
IKEAのデザイン性がふんだんに出た洗練されたダイニングテーブルですね。

組み立てもとても簡単で、女性一人でも組み立てやすいです。
天板も傷が付きにくいように施されているので、安心してバンバン使えます。
お手入れも簡単なクリアラッカー仕上げなので、さっと拭くだけできれいになりますよ。

仕事部屋のワークデスクとしても使える



出典:http://www.ikea.com

RYDEBÄCKのデザインはシンプルであるがゆえに、ダイニングテーブル以外の用途でも活躍します。
例えばワークデスクとして。
パソコン作業や書類整理など、仕事用のデスクとしてもちょうどよいサイズ感です。


出典:http://www.ikea.com

デスク下に引き出しボックスなどを使うとさらに作業がはかどることでしょう。
ただ、本格的なワークデスクを構成するならば、快適な自宅オフィス環境を整えられるワークステーションMICKE(ミッケ)シリーズを検討した方が良いでしょう。
こちらはデスクが複数のサイズで展開されており、追加ユニットとして棚や引き出しなどが付け加えられます。

まとめ



出典:http://www.ikea.com
いかがでしたか?
RYDEBÄCK(リーデベック)は4人掛けサイズのシンプルなダイニングテーブル。
複数タイプの天板とフレームから、きっとお好みのものが見つかるでしょう。
椅子さえ追加すれば、一時的に5~6人掛けでもサイズ的に使えないことはありません。
ダイニングのイメージを、洗練されたお洒落感でアピールしてみませんか。

2020年3月 追記

ニトリやIKEAで買うの辞めました...

ニトリとIKEAは昔から大好きで、とにかく価格が安いのでよく利用していました。
かれこれ10年以上使ってきたと思います。

でも、最近はニトリとIKEAで家具を買うのはなるべく避けています。

その理由は、やはり品質(強度)です。

以前購入したニトリのバースツールは革がボロボロになって1年で捨てましたし、IKEAの本棚は軽い地震で側面の板が完全に割れました。。。

ロウヤの家具はおしゃれでハイセンス

正直、残念です。

私だけかなーと思っていたのですがそうではなく、やはり不満の声は友人からも聞きますし、ネットでの評判も「お値段、以下。」という意見が多いです。

「どこか良い家具メーカーないかなー?」
「かといってカリモクや大塚家具は高いし。。。」

と悩んでいたところ、インテリア好きのママ友からおすすめしてもらったのが「家具350」です。

家具350とは?

家具350は、北欧デザインなどおしゃれな家具を揃えたオンライン販売専門の家具ショップです。
SNSなどでも人気の会社なので、ご存知の方も多いかもしれません。
公式サイトはこちら。

ソファ、テーブル、チェア、テレビ台、ベッド、収納棚などなど、ニトリやIKEAに負けないくらい豊富な家具を揃えています。

激安でおしゃれな家具350がおすすめ

激安でおしゃれな家具350がおすすめ

激安でおしゃれな家具350がおすすめ

私が家具350で家具を選ぶようになった理由を書きますね。

おすすめポイント①:とにかく価格が安い

まず一番推したい点がコレです。 サイトを見てもらえればお分かり頂けると思いますが、もうとにかく激安なんです。

ニトリやIKEAと同じくらいか、それよりも安いくらいの低価格帯。

例えば3人掛けの大きなL字型ファブリックソファが税込28,800円からありますし、天然木の4人掛けダイニングテーブルも16,770円など。
激安でおしゃれな家具350がおすすめ

カッシーナなどのデザイナーズ家具のブランドなどは、おしゃれなアイテムも多いんですが、一人掛けソファで50万円とかなので。。。
私には縁が無いと思います。(笑)

家具350ならお手頃価格で、高見えするオシャレ家具が見つかります!
しかも、頻繁に何かしらのセールをやってるんです!
10%OFFだったり、まとめ買いで5000円OFFのクーポンだったり。

元々安い上にセールでさらに安くなるので、ほんとにお買い得ですよ!
しかもポイントまで付くので次回の割引もあります。

おすすめポイント②:おしゃれなデザインの家具が多い

激安でおしゃれな家具350がおすすめ

「安いってことは、見た目も安っぽいんじゃ?」と思われるかもしれませんが、全然そんなことはありません。

ハイセンスなおしゃれアイテムがかなり多いです。
見た目だけじゃなくて機能性も今風にアレンジされたアイテムが多く、ニトリやIKEAでは見かけない洗練されたデザインの家具や日用品が盛りだくさん。

ジャンルでいうと、北欧ナチュラル、ラグジュアリー(海外のホテルっぽいやつ)、男前インテリア、白黒モノトーン、可愛い系などが多い印象です。

かといって、あまりにカッコつけすぎている訳でもなく、自宅のコーディネートにも合わせやすいデザイン。

色々オンラインの家具販売サイト見てみましたが、「あ、これいいかも!」となる商品がこれだけ豊富に揃っているサイトは少ないです。
(ていうか私の見た限りでは断トツで家具350でした。他は高かったり品切ればっかりだったり。)

おすすめポイント③:商品数が多くて充実している

激安でおしゃれな家具350がおすすめ

色々な家具ショップを見比べていて思うのは、品切れの多さです。
探し回ってようやくお気に入りのデザインを見つけたと思ったら、「品切れ」の表示。。。

いや、もうそれなら最初から消しといてよ、と思いますよね。笑

家具350では商品数がかなり充実していて、カラー展開も豊富なので、お気に入りが見つかる可能性が非常に高いです。
ニトリとかIKEAだと、「なんか違うなー」と思っていても、家具350のサイトを開いたらすぐ2つ3つの候補が決まることもあります。
(私がリビング用のローテーブルを買ったときがそうでした。)

おすすめポイント④:11000円以上で送料無料!

大きな商品を通販で買う時にもう一つ心配になってくるのが送料です。
しかし、家具350では11000円以上の購入で送料が無料になります。

家具って基本それなりに値段がするので、大抵の場合は無料になるかと思います。
が、仮に合計金額が11000円未満でも、送料は550円と良心的な値段です。

ちなみにニトリもIKEAも送料は有料で、割と高いです。

激安のおしゃれ家具なら「家具350」がおすすめ

激安でおしゃれな家具350がおすすめ

という訳で私が家具を選ぶ時は、まず家具350で候補をピックアップするようにしていて、しばらく見回ってそれ以上コスパの良いものがなければポチっと購入するようにしてます。

家具の通販は「イメージ通りの商品かどうか」という点だけが唯一気がかりなのですが、家具350ではあらゆる角度と距離から撮影された写真がたくさん掲載されているので安心して購入できますよ。

10年以上愛用してきた私が言うのも何ですが、ニトリやIKEAでの購入をお考え中の方は、一度でいいので「家具350」をご覧になってみることをおすすめします。

家具350 公式サイト
公式サイトを見る


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーブル・机の購入前に合わせて読みたい記事BEST3

その他人気のテーブル・机を探す

38

カテゴリー
人気ランキング
TOP