イケア

低価格で省スペース!IKEAのベビーベッドSNIGLARがコスパ良し!

低価格で省スペース!IKEAのベビーベッドSNIGLARがコスパ良し! 出典:http://www.ikea.com
IKEAのベビーベッドSNIGLAR(スニーグラル)シリーズの紹介です。低価格で省スペースな設計でお部屋のコーディネートを崩しません。高さは2段階に調節可能で、フレームが無垢材なので通気性が良く快適な睡眠をサポート。別売りのチェンジングテーブルもおすすめです。
赤ちゃんの誕生はとっても嬉しく楽しみ!
万全な体制で迎えたいと考える中で、一番多く時間を過ごすベッド。
インテリアにこだわりを持つ方なら、できるだけ部屋の雰囲気を壊さずに、うまくベビーとの時間を共有したいと考える方もおられるのではないでしょうか?

最安値で省スペースなSNIGLAR



出典:http://www.ikea.com
ベビールームを確保できない場合や、新生児期は特にリビングへ設置される場合も多いでしょう。
そんな中、IKEAのベビーベッドSNIGLAR(スニーグラル)は省スペースなのが魅力。
また、IKEAのベビーベッドの中でも一番安くて、価格は6,999円。(マットは別売り。)

SNIGLAR(スニーグラル)ベビーベッドのサイズと最大荷重
 長さ: 124 cm
 幅: 66 cm
 高さ: 80 cm
 ベッド幅: 60 cm
 ベッド長: 120 cm
 最大荷重: 20 kg

幅が60cmと通常のベッドサイズよりワイド(奥行き)が10〜15cmほど少ない設計。
その分、内部も狭くはなってしまうのですが、ベビーベッドで過ごす時期は全体的に長くはありません。
転げ回る赤ちゃんは10〜15cm広くても端から端まで転げ回りますからね。。。

設置した際の壁からの圧迫感は、IKEAのSNIGLAR(スニーグラル)からはそれほど大きく感じられません。
サイズ的に部屋馴染みが心地よいアイテムでしょう。

チェンジングテーブルやベッドガードを併用


ちなみに、同じSNIGLAR(スニーグラル)シリーズのチェンジングテーブル。
こちらは別売りとなっており、チェンジングテーブルとしての活用を終えても、ちょっとしたラック代わりになるので、長く使えるお手頃アイテムです。


出典:http://www.ikea.com

SNIGLARチェンジングテーブルのサイズ
 長さ: 72 cm
 幅: 53 cm
 高さ: 87 cm
 最大荷重: 11 kg

IKEAにしかないベッドのカバーリングの楽しいデザインと幅広い豊富さ、お手頃さは他では見つけられません。
別売りマットの種類も豊富!

もちろん、動き回る赤ちゃんがベッド内で安全に過ごせるように、IKEAのベビーベッド全てに規格の合ったベッドガードもあります。


出典:http://www.ikea.com

無垢材を使用して、この価格であればかなりコストパフォーマンスも高いです。
余計な接着用具を使わず、シンプルな設計ですので、女性一人でも組み立ては簡単!

お値段のお手頃さや、省スペースだけを強調してしまいましたが、しっかりとした安全性も実証されており、ヨーロッパ安全基準EN 716-1と日本安全基準CPSA 0023 に適合しています。

ベッドベースは2段階に調整可能


SNIGLAR(スニーグラル)のベッドフレームは高さが2段階に調節可能。
また、丈夫な耐久性を兼ね備えた安全性、ベッドベースの通気性も高く空気が循環するため、赤ちゃんの快適な睡眠環境を実現できるような設計となっています。
さらに、お掃除のしやすいベッド下の高さも人気の重要なポイントですね。

まとめ


いかがでしたか?
SNIGLAR(スニーグラル)は使用期間がそれほど長く考えないのであれば、コスパ的におすすめなベビーベッド。
他のベッドに見られる、前扉が上下にスライドしたりする機能はありませんが、チェンジングテーブルなどを活用する場合が多く、余分な機能が無い分シンプルに、お部屋の雰囲気を壊さずに、ベビーとの時間を共有できるアイテムだと思います。

ちなみに、赤ちゃんではなく少し大きくなった子供たちのベッドを探すなら、子供用ベッドの選び方とオススメの家具をまとめたこちらの記事を参考にしてください。

シンプルで日常を崩さないデザインは、日本の限られた生活スペースをスッキリと機能的に、そして心地よくまとめてくれそう。
『ようこそ我が家へ』と、新しい家族をIKEAのSNIGLAR(スニーグラル)ベビーベッドで迎えてみませんか?

2021年3月 追記

ニトリやIKEAで買うの辞めました...

ニトリとIKEAは昔から大好きで、とにかく価格が安いのでよく利用していました。
かれこれ10年以上使ってきたと思います。

でも、最近はニトリとIKEAで家具を買うのはなるべく避けています。

その理由は、やはり品質(強度)です。

以前購入したニトリのバースツールは革がボロボロになって1年で捨てましたし、IKEAの本棚は軽い地震で側面の板が完全に割れました。。。

ロウヤの家具はおしゃれでハイセンス

正直、残念です。

私だけかなーと思っていたのですがそうではなく、やはり不満の声は友人からも聞きますし、ネットでの評判も「お値段、以下。」という意見が多いです。

「どこか良い家具メーカーないかなー?」
「かといってカリモクや大塚家具は高いし。。。」

と悩んでいたところ、インテリア好きのママ友からおすすめしてもらったのが「LOWYA(ロウヤ)」です。

LOWYA(ロウヤ)とは?

LOWYAは、北欧デザインなどおしゃれな家具を揃えたオンライン販売専門の家具ショップです。
上場している家具メーカーで割と大手の会社なので、ご存知の方も多いかもしれません。
公式サイトはこちら。

ソファ、テーブル、チェア、テレビ台、ベッド、収納棚などなど、ニトリやIKEAに負けないくらい豊富な家具を揃えています。
私がLOWYAで家具を選ぶようになった理由を書きますね。

おすすめポイント①:とにかくデザインがセンス良い

ロウヤの家具はおしゃれでハイセンス

サイトを見てもらえればお分かり頂けると思いますが、ハイセンスなおしゃれアイテムが多いんですよね。
9割以上が自社企画の商品で、ニトリやIKEAでは見かけない洗練されたデザインの家具や日用品が盛りだくさん。
IKEAっぽい北欧系のデザインで、ラグジュアリーを追加したような印象です。

おすすめポイント②:価格が安い

「結局、高いんでしょ?」と思われるかもしれませんが、全然そんなことはありません。
例えば3人掛けのファブリックソファなら税込21,990円からありますし、L字型のレザーソファでも33,990円。
普通にニトリやIKEAと同じくらいの低価格帯なので、買いやすいと思います。

ロウヤの家具はおしゃれでハイセンス

おすすめポイント③:口コミレビュー数が多いから判断しやすい

さらに、口コミレビューから品質を判断しやすいです。
ニトリやIKEAの公式サイトって、口コミが無い製品がかなり多くて、正直ネットだけでは買いにくかったりします。
一方、LOWYAは通販専門なので、商品に対する口コミレビュー数が多数。

ロウヤの家具はおしゃれでハイセンス

質感や耐久性、組立の難易度など、気になる点を実際に購入した人たちがレビューしてくれているので、安心して買いやすいんですよね。
正直、革や板の強度は、実店舗で自分の目で判断するより、利用者のレビューの方が信頼できます。

おすすめポイント④:最近はSNSでも話題!

LOWYAはSNSでもかなり人気のブランドとして地位を確立しています。
とにかくデザインが良いので、自然とInstagramやTwitterで話題となり、「おしゃれな家具って、どこで買う?」と聞かれればかなり高い確率でおすすめ候補として挙げられるくらいになっているようですね。

上場企業ということもあり、返品・交換等の対応もしっかりしていて安心です。

海外風のおしゃれ家具ならLOWYAがおすすめ

ロウヤの家具はおしゃれでハイセンス

という訳で私のおすすめは、

・LOWYAで好みのデザインの家具を探す。
・価格が予算内なら口コミレビューをチェック。
・高評価で問題点も特になければ買う。

という手順で買うようにしています。
家具の通販は「イメージ通りの商品かどうか」という点だけが唯一気がかりなのですが、そこは口コミのレビューでだいたい書かれているので、むしろ安心できます。

10年以上愛用してきた私が言うのも何ですが、ニトリやIKEAでの購入をお考え中の方は、一度でいいのでLOWYAをご覧になってみることをおすすめします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

子供・ベビー用品の購入前に合わせて読みたい記事BEST3

その他人気の子供・ベビー用品を探す

35

カテゴリー
人気ランキング
TOP