北欧柄で食卓を彩る!”アラビア”&”イッタラ”のおしゃれな食器たち

北欧柄で食卓を彩る!”アラビア”&”イッタラ”のおしゃれな食器たち 出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
北欧ブランドで人気の「アラビア」と「イッタラ」のおしゃれな食器を紹介します。大皿・小皿、スープボウル、お茶碗、マグカップ、グラスなど様々な食器の組合せやテーブルコーディネートの参考にもどうぞ。お料理もインスタ映えするおすすめ北欧食器です。
食器を購入する時に、選ぶポイントは皆さんはどのように考えられていますか?

「柄が気に入ったから」
「持ちやすさと使いやすさが良かったから」
「価格が予算に合ったから」

などなど、様々な思いで購入されると思います。

特に最近よく聞くのが、

「インスタ映えしそうだから」

という動機。

おしゃれな食器はたくさんありますが、中でも北欧発の有名なブランド「アラビア」と「イッタラ」は、日本人から大人気!

ちょっとしたお料理をのせるだけで、とっても美味しそうでオシャレな雰囲気を作り出してくれます。
しかも丈夫で長持ち。

なので、結婚祝いや内祝い、誕生日プレゼントなどとしてもよく選ばれていますね。

今回は、その2つの北欧ブランドの大皿・小皿、スープボウル、お茶碗、マグカップ、グラスなど食器のデザインやコーディネートについてご紹介しましょう。

また、プレゼントに喜ばれる食器と言えば「南部鉄器」も人気です。
和の伝統工芸品でありながら、今になって再び注目を浴びてきている急須や鉄瓶。

参考記事:おしゃれで丈夫な和の伝統!「南部鉄器」のオススメ急須&鉄瓶10選

カラーなどを合わせれば北欧インテリアとの相性も良さそうですね。

目次


1. 北欧風の食器といえばコレ!アラビアとイッタラが大人気

2. アラビア
 2-1. アベック(24h Avec)
 2-2. トゥオキオ(Toukio)
 2-3. パラティッシ(Paratiishi)
 2-4. ムーミン(MOOMIN)

3. イッタラ
 3-1. ティーマ(Teema)
 3-2. カステヘルミ(Kastehelmi)
 3-3. アイノ・アアルト(Aino Aalto)
 3-4. オリゴ(Origo)

4. まとめ



1. 北欧風の食器といえばコレ!アラビアとイッタラが大人気



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

アラビア(ARABIA)はフィンランド・ヘルシンキ発祥の陶器メーカー。
デザイナーたちが個性を発揮したデザインは、暖かみがありどこか懐かしいデザインが特徴的です。

皆さんご存知の童話「ムーミン」とのコラボにより、世界中のムーミンファンの心を掴む作品も生み出しているんですよ。

同じく、フィンランドのガラス工房から始まったイッタラ(IITTALA)は、人体に害の無い無鉛ガラスを採用し、丈夫な強度と安全面と機能面でも秀逸のデザインが特徴的なブランド。
現在は、アラビアの食器もイッタラのグループブランドとして、生産をしています。

2つのブランドシリーズは、それぞれの特徴を活かし共に今の時代に歩むものとして、今日本で大注目の北欧食器なんです。

2. アラビア



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

ここからはアラビアの食器の中でも、人気のあるシリーズを画像を交えてご紹介していきます。
和食とも相性の良い温もりのあるデザインで、料理のジャンルに問わず幅広く使えますよ!

2-1. アベック(24h Avec)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

フィンランドを舞台にした映画「かもめ食堂」で使用されたアベック。
無駄の無いフォルムと畳の柄のようなデザインが主張し過ぎることなく、どのような料理にも相性が良くて、大皿として使いやすいです。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

映画「かもめ食堂」の1シーンのよう♪
和食の代表とも言えるおにぎりをのせても、違和感なく馴染みがいいですね!


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

色彩豊かな食材を並べても、その1つ1つをしっかりと主張させてくれますね。
様々なお料理と相性が良いデザインです。

2-2. トゥオキオ(Toukio)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

濃いめのカラーで筆で丹念に描かれた粒模様がモダンなイメージで、木製のお盆などに置いてみても素敵なブランチになりそうです。

それほど大それたお料理でなくても、カッコを付けすぎずそれでいて洗練された「絵になる料理」を実現してくれます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

クロワッサンを入れただけなのに、お洒落感がたまりません!
素敵な1日を始められそうな気分になります♪


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

深めのお皿にはおでんを入れたりサラダボールやどんぶりとして使ったり、色んな形を揃えてみたくなるデザインです。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

2-3. パラティッシ(Paratiishi)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

北欧好きの方のみならず、世間でも人気のデザインで良く知られているパラティッシシリーズ。

大胆に描かれた植物の絵柄ですが、丁寧に描き込まれているので上品な仕上がりになっていますね。
ノーマルのパラティッシ、シンプルなブラックのワンカラーで描かれたブラックパラティッシ、彩り豊かなパープルカラーのパープルパラティッシがあります。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

シンプルで色味が苦手な方には、こちらのブラックパラティッシがオススメ!


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

どこかレトロな感じがする絵柄のカップ&ソーサーで、コーヒータイムのひと時が優雅に感じることができそうなパープルパラティッシ。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

お料理の色味の邪魔にならないデザインなので、ホームパーティなどの勝負皿としても使えますよ!

2-4. ムーミン(MOOMIN)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

フィンランドの代表的キャラクターの「ムーミン」。
北欧らしい配色で、マグカップでキャラクターを全部揃えたりと、ムーミン好きの方にはもうたまらないですね!

キャラクターものは苦手という方も、「ムーミンは別格」だったりしますよね。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

こんな風にオヤツが出てきたら、子供たちも大喜び♪


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

モノクロカラーのデザインもあるので、使うのが勿体ないくらいですが食器棚の「見せ皿」としてオブジェ代わりにもなりますよ♪

参考記事:北欧「ムーミン」のおしゃれで可愛いインテリア雑貨&グッズ


3. イッタラ



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

続いてはイッタラ(IITTALA)。
ガラス中心の食器で、人気のあるシリーズを画像を交えてご紹介していきます。
美しく洗練されたデザインで、イッタラにしか無いスタイリッシュさはまるで芸術美のようです。

3-1. ティーマ(Teema)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

限りなくシンプルに食卓を豊かに演出してくれるのが、ティーマシリーズです。
リムと呼ばれるお皿のフチの部分が立ち上がったデザインは、スタッキングのし易さは勿論のこと、スッキリと美しく、料理を飾りやすい機能性です。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

マグや小皿など、カフェタイムに使えそうなものからデビューするのもオススメです♪


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

リムの立ち上がりがあることで、流れ出してしまいそうなシロップも余すことなく楽しむことができますよ!


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

家族で好きな色を選んでみるのも良いですね!
パスタやプレートランチなどにも、色んな色使いで楽しんでみませんか♪

3-2. カステヘルミ(Kastehelmi)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

カステヘルミはフィンランドでは「しずく」という意味です。
ガラスに付く雫のようなデザインは、涼しげで朝露のようなイメージが美しい食器です。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

フルーツやおつまみを入れてみたり、サラダボールとしても料理の彩りがより一層生えます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

カステヘルミのキャンドルホルダーも人気があり、プレゼントなどにもオススメですよ♪
アロマキャンドルを入れて、ほっこりとしたリラックスタイムに、雫のようなデザインのガラスを通して漏れるロウソクの灯りが、見ているだけで癒してくれます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

涼しげなブルーもレトロなイメージでとっても素敵ですよ!
カステヘルミで頂くお素麺なども、粋ですね♪

3-3. アイノ・アアルト(Aino Aalto)



出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

水の波紋のようなデザインで、ミラノ・トリエンナーレ展で金賞を受賞し一躍有名になったデザイナーのアイノ・アアルト自信の名前を冠したグラスウェアシリーズです。
誕生から80年もの経過をしているにも関わらず、その人気は世界中で時代を躍進し続けています。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

パーティーシーンでのテーブルセッティングにも見栄えするフォルムで、様々な料理にも相性は抜群です!


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

流線型にデザインされていることで、グラスも手馴染みよく使うことができます♪

3-4. オリゴ(Origo)



出典:https://i.pinimg.com

デザイナーのアルフレッド・ハベリが飛行機から見た虹をモチーフにしたデザイン。
その虹の美しかったことが、デザインを見ると伝わってきます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

カラーバリエーションをあえて違うもので集めることで、スタッキングした時の見せる収納にも存在感がでます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

丼などの和食にも合うので、おうちカフェにもお友達に差を付けれそうですね♪


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

フチの部分にデザインが施されているので、たくさんの色使いでも食材の邪魔をせず、ポップで楽しいデザートタイムも楽しめます!


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

ガーデンブランチにも、お洒落に活躍してくれそうです!


4. まとめ


いかがでしたでしょうか?

北欧インテリアのブームは鳴り止むことなく続いています。
チープ雑貨などでも、北欧風の食器なども数多く目にすることもあると思います。

今回ご紹介した、イッタラ&アラビアの食器はお値段的にも本物のプライスなので、少々高めに感じるかもしれませんが、「一生使えるデザイン」として北欧の理念として根付く、気に入ったものを長く愛用するということを踏まえれば、決して高い買物だとは思いません。

良いものを、気に入ったものを少しずつ揃えていくという楽しみ方を、私もしていきたいと思います。

食器というのは日々使うものなので、色んな想い出を持つ食器と一緒に歳を重ねていくということも、インテリアと暮らすということなのかもしれません。
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
158

カテゴリー
人気ランキング
ピックアップ記事
TOP