安くて丈夫!100均ダイソーのおすすめ釣具16選【保存版】

100均ダイソー
安くて丈夫!100均ダイソーのおすすめ釣具16選【保存版】
100均ダイソーで買えるおすすめの釣具を紹介しています。バス釣り用のルアーやワーム、釣糸、エギ、サビキ、ハリスなど、それぞれ実際に使ってみた個人的な感想をまとめています。海釣り&川釣り用の釣具も充実。全体的な感想としては、100円とは思えないほどの高いクオリティでした。

目次


ジグロック
ジグベイト
スピナーベイト
クランクベイト
ミノーモンスター
トレブルフック
フックカバー
ワーム(グラブ&カーリーテール)
ワーム針
道糸 平行巻ナイロン糸
釣り糸ハリス用
釣具&工具ケース
エギスパート
サビキ仕掛け
メバル・カサゴ用ワーム
蛍光玉



ジグロック


100均ダイソーのおすすめ釣具
ダイソーの釣具の中で一番気に入っている商品がこのジグロックです。
メタルジグはよくロストしてしまうので安く購入できるというのはとても助かりますね。

重さとカラーにもバリエーションがあるので、入荷されたらすぐになくなってしまっている事もあるくらい人気なんですよ。
私がよく行くダイソーでは18g、28g、40gの3種があります。

購入後にジグが曲がっていたり作りが雑でないか確認していますが、しっかりと作られている物が多いです。

ダイソーのルアー全体に言える事ですが、フックの先端の鋭さが少し足りないので気になる人は自分でフックの先端をヤスリで研いだりするのがおすすめです。


ジグベイト


100均ダイソーのおすすめ釣具
ジグベイトは18gと28gの2サイズが売られています。
大型の魚はいないだろうという見立てで、私がそのとき購入したのは小さい18gサイズ。

見た目が派手でちょっと不安でしたが、ネットで調べてみたところ一部の釣り好きからは定評があると知ってちょっと安心しました。笑

実際に使ってみてシーバスが釣れたのですが、あまり大きいサイズだと針が折れてしまった事もあったので強度は少し弱いかもしれません。

あと、色々なカラーがあって嬉しいのですが、欲を言えばさらにもう少しバリエーションを増やしてくれると有り難いです。

引き上げた際にコンクリートや川底の石に当たってしまうと一部塗装がハゲますが、安いので気になりません。
ラインが切れたりしてルアーをなくしてしまっても、またすぐに購入しやすいという点でコスパは抜群です。


スピナーベイト


100均ダイソーのおすすめ釣具
バス釣り用のルアーとしてスピナーベイトを購入。
こちらは安い割に塗装もしっかりしているし、特に不具合などもなかったです。

実際に使ってみてバスも何匹も釣っているので水中でのアクションも良いのだと思います。
フックの作りが少し雑な感じもしますが、強度はしっかりしているので何度使ってもフックが折れたりはしていません。


クランクベイト


100均ダイソーのおすすめ釣具
クランクベイトの他、スプーン、バイブレーション、ホッパーなど4種類ほどのルアーがありました。

バス釣りで実際に使っている中で、釣具屋で購入したルアーと比べて動きを見ていますが、特に差はないように感じます。
私は知りませんでしたが、息子はのちに釣り雑誌などでダイソーの釣り具が良く釣れるというような記事を見たそうです。

このクランクベイトを琵琶湖近くで使用しましたが、この時は残念ながら釣れませんでした。
ですが子どもが使うとルアーをよくなくされるので、100円だったらまあいいか、という感じですね。


ミノーモンスター


100均ダイソーのおすすめ釣具
これも全部100円。
実際に使ってみてシーバスが釣れましたが、高いルアーと比べても正直それほど遜色ないように感じました。
水中でのアクションも中々良いです。

種類は大きくシンキングとフローティングの2種があって、それぞれサイズが3種ずつの合計6種。
こちらも若干ルアーの塗装が剥げやすい感じはしますが、気に入っていて良く使います。


トレブルフック


ダイソーこんなものまで売ってるんですね。

ルアーのトレブルフックが錆びていて使い物にならなかったので、近くのダイソーにて購入。
以前、釣具屋で購入した時には値段が結構したので、かなりお買い得でした。

すぐにトレブルフックを交換して実際に利用してみましたが、安いからといって何か問題があるという感じはしなかったです。
がまかつのトレブルフックと比べてみると若干ですが返しの部分の作りが、雑と言うか甘い感じがしました。
が、釣れた魚がバレやすかったという事もなかったです。


フックカバー


100均ダイソーのおすすめ釣具
ルアーのフックカバーも売ってます。
痒い所にも手が届くダイソー。

フックが剥き出しの状態だとケースに入れて保管している時にルアー同士のフックが絡み合って、嫌なんですよね。
フックカバーを使っているとそういう所で役に立ちます。
フックで傷つけてしまうという事も防げるので、買っておいて損はないです。


ワーム(グラブ&カーリーテール)


100均ダイソーのおすすめ釣具
このワーム、100均の割にはアクションも良くて、バスへのアピールもしっかりできています。
ワームの場合はどうしても消耗品なので安く購入できるのは個人的にかなりありがたい。

私が行ったときは、グラブとカーリーテールの2種類が置いていました。

安いから釣れないという事は全然ないですね。
おすすめです。


ワーム針


100均ダイソーのおすすめ釣具
もちろん、針も売ってます。
針は糸ごと千切れてロストしやすいので、安価で使えるものがあればそれに越したことはありません。

針先が若干甘いものもありますが、研げばいいので気になりませんよ。

ワームに針を刺す時も特に不自然な感じもしません。
安いからといって針が曲がっていたりする事も今の所ないですね。

サイズも数種類あって、本当に100円でいいのかと思う程です。
今までブラックバスを何度も釣っていますが、針の掛かりが悪くてバラしてしまうという事もないです。

少し錆びやすいかな~と感じる事はありますかね。
また、どの程度の重さまで耐えられるのかはちょっと分かりかねますが、何より安いのでリピート買いしてます。


道糸 平行巻ナイロン糸


100均ダイソーのおすすめ釣具
中国製ですが使っていて特に大きな問題はないです。
普段からライントラブルの際の予備として持っていっていますね。

1.5号と2号の2種類。
それぞれ200mです。

ラインが少し伸びやすい感じがありましたが、軽いオモリを使った釣りであれば問題なく使える道糸です。
値段が安いのでいざという時の為に持っておくと便利なのでおすすめ。


釣り糸ハリス用


ハリスって結構値段がするので、これもダイソーで売られている商品を最近は使っています。
安いからといって強度がないという事もないし、手軽に購入する事ができて便利です。

クロダイ釣りにも利用していますが、伸びが少なくアタリも取りやすい感じがしました。
有名なメーカーのハリスと比べると少し耐摩耗性能が悪い感じもしましたが、それほどこだわらなければ特に使っていて問題もないと思います。
目立った不満点もないので私はリピートしています。


釣具&工具ケース


友人が使っていたので私も真似して購入。
ルアーフィッシングで使うジグヘッドやワームを入れて持ち歩くのに便利です。

釣りをしている最中に工具ケースを落としたりしてしまう事も結構あるのですが、強度もしっかりあるのですぐに割れてしまったりもしないです。
釣具を入れる時にも仕切りがたくさんあるので、細かい物を整理して収納しておくのにおすすめ。
サイズ的にはもう少し小さい物が売っていても良いと思いました。


エギスパート


100均ダイソーのおすすめ釣具
イカ釣りにおいては、個人的にダイソーのエギがコスパも良いしカラーバリエーションも豊富なのでかなりおすすめです。
このエギを使って今までアオリイカとコウイカを何杯も釣ってきました。

ダイソーには2.5号の12gと3号の15gがあります。

エギングをしていると皆さん経験すると思うのですが、根掛かりしてそのまま回収できなかったりイカに噛まれて、エギ自体が傷んでくると思います。
意外とエギを無くしてしまう事って多いんですよね。

値段が高い方が絶対に釣れそうな感じもしますが、使ってみると結構釣果も良いのでおすすめです。


サビキ仕掛け


100均ダイソーのおすすめ釣具
つづいてサビキです。
普段購入しているメーカーの物よりダイソーのほうが断然安いので、最近乗り換えました。

まずはアジ釣りで利用したのですが、普通に釣れます。
結構大きなサイズのアジも掛かったのですが、ハリスが切れるという事もありませんでした。

サビキの作り自体も雑ではなく、大きさもしっかり揃っています。
100円とは思えないほどのクオリティ。

7月の朝6時頃から8時頃まで使用し、アジ、サバ、イワシ、サッパ、コノシロなどが釣れました。
まだ試した事がないという人にも安心しておすすめできますね。

アジが釣れるシーズンになると釣りに家族連れで行かれる方も多いと思うので、たくさん買ってもコスパが良いし初心者にもピッタリだと思います。

針の大きさの種類を増やしてくれれば良いな~なんて思ってますが。


メバル・カサゴ用ワーム


もちろんメバルを狙いましたが、釣具屋で売っているメバル用のワームより数が釣れました。
家に帰って何でだろうと思い商品を手にいして思ったのが、ゴムの薄さと言うか柔らかさですね。

あまり硬すぎるとメバルの口からあふれる場合が有るのですが、100円均一の商品に関してはメバルの口に見事にフィットする感じです。
私は関西の釣りチームに入っているのですが、今まさにこの時期メバルシーズンになるとダイソーに皆で言って買いあさっていますね。

カラーは3種類くらいあって内容量は10個。
形が若干不揃いと言うかワームの形には少しバラつきがあるように感じました。

カサゴ、メバルももちろんですがアジの反応も良いので、アジング・メバリングなどされる方、見かけたら購入をおすすめします。


蛍光玉(浮き)


100均ダイソーのおすすめ釣具
蛍光玉はちょっとした釣りをする時に役立つのでいつもストックするようにしているのですが、この商品の良い所は値段が安いのもそうですが初めからウキゴムがセットで付いてくる事です。

わざわざウキゴムも購入しなくてすむのが良いですね。
普通に釣具屋さんで購入する物と大差はないです。

店舗によって置いている蛍光浮きのサイズが違うのですが、4号と5号、8号など色々あるみたいです。
ダイソーを見かけたらちょくちょく覗いてみるのがおすすめ。

こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
196

カテゴリー
人気ランキング
ピックアップ記事
TOP