おすすめのラグ・カーペットと人気ブランド一覧

おすすめのラグ・カーペットと人気ブランド一覧
ラグやカーペット(絨毯)、マット類の種類や素材の違い、人気のおすすめブランド・メーカーを紹介。ラグ・カーペットの正しい選び方を解説し、オシャレなアイテムをピックアップしています。タイルカーペットやジョイントマット、ウッドカーペット、キッチンマットなどお気に入りの敷物を見つけましょう。
生活の中に溶け込んでいるカーペットやラグ、マットなどの敷物。
ソファテーブルのようにインテリアの主役になることは少ないですが、部屋の印象を左右する大切なアイテムです。

呼び名も様々あり、どれを選んでよいのか悩んでしまう人も多いはず。
部屋の中で使うカーペットやラグ、マットなどの敷物についての基礎知識や人気メーカー、選び方のポイントについて解説します。


カーペット・ラグ・マットの役割、メリットとデメリット


家の中で使用する、カーペットや絨毯などの敷物の役割は

・床を傷や汚れから守る
・滑り止めとして使う
・衝撃を和らげる
・床からくる寒さから足を守る
・インテリアのアクセントとして使う

などが挙げられます。

もちろん目的はひとつではないので、ライフスタイルに合わせて臨機応変に選ぶことが大切です。

カーペットやラグを敷くことのメリットもありますが、反対にデメリットもあります。
毛足が長いものはどうしても掃除がしにくくなったり、移動の際に引っかかったりするなどの難点も存在します。

どのような使い方がベストなのかを考えながら、最適なカーペットやラグ、マットを選んでいきます。

カーペット・ラグ・マットの種類


床に敷いて使うアイテムの名称は様々です。

「ラグ」「絨毯」「カーペット」「マット」など、呼び名が異なる場合もあり混同しやすいので注意が必要です。
まずは、家庭の中で床に敷いて使うマットなどの一般的な名前を確認しながら、それぞれ一つずつチェックしていきましょう。

ラグ


ラグとカーペットは混同されやすい名前です。
カーペットのように全体に敷き詰めるというよりは、一部分に敷くアイテムをラグと呼びます。

おおよそ3畳未満のものを呼ぶことが多く、部屋のインテリアの部分的なアクセントとして置いたり、空間を区切る意味で使ったりもします。

リビングやダイニングなど幅広い場所で使われます。

カーペット


ラグと比較すると、部屋全体に敷き詰めるものをカーペットと呼ぶことが多く、日本語では絨毯と言われることもあります。

質感は素材は様々。
敷物として、世界各国の伝統的な織物としても扱われるものもあります。

カーペット&絨毯の選び方とニトリのおすすめ紹介!洗い方やお手入れ方法も

タイルカーペット


タイルのように正方形の形をしたカーペットです。
床に敷き詰めたり、ラグのように一部分に敷いて使うことができます。

繊維の方向や、色を変えることで部屋のアクセントにもなります。

土台にしっかりした素材を使っているので、一面に広げて使うカーペットよりも浮き上がりなどが少ないのも特徴。
万が一汚してしまっても、部分的に洗ったり取り替えたりできるのもタイルカーペットのメリットです。

タイルカーペットの貼り方&おしゃれレイアウト解説

ジョイントマット


タイルカーペットのように並べて使うマットですが、隣同士が互い違いになって連結できる仕組みになっています。
厚みのあるある発泡素材を使うことが多く、クッション性にも優れているのが特徴。

中には、表面を起毛や木目の模様がプリントされたシートなどで加工したものもあります。

ジョイントマットは、汚れたり壊れてしまっても、一部分を取り替えて使えるので経済的。
赤ちゃんや子供、ペットがいる家庭でもよく使われるアイテムです。

ジョイントマットの選び方&おすすめレイアウト参考集

フロアマット


フロアマットとは、一般的に床に敷くマットを総称して呼ぶ場合や、ベッドサイドやソファ前、廊下など部屋のある部分に敷くマットを指しています。
メーカーによって該当する敷物に幅が多い呼び名となっています。

ウッドカーペット


木材を薄く加工して、フローリングのようにしたカーペットです。
和室やカーペットの部屋をフローリングのように変身させることも可能。

木の風合いや香りを楽しむこともできます。
使用する木材にもよりますが、マットやカーペットの中でも比較的高級なアイテムに分類されます。

玄関マット


玄関先に敷くマットです。
汚れの予防や寒さ対策以外にも、インテリアの一部として活躍します。

外から入って来た時に一番に目に入るスペースなので、家のテイストを表すようなお気に入りのデザインを選びたいですね。

キッチンマット


キッチンで使用するマットです。
幅が広いものが多く、家のキッチンの大きさによって選ぶアイテムです。

床の汚れを防止したり、寒さ対策として使用します。
丸洗いできたり、水拭きできるビニール素材などが便利でしょう。

カーペット・ラグ・マットの人気メーカーと各社の特徴


ニトリ


ニトリは家具や生活雑貨などを幅広く扱っており、現在では全国に500店舗以上の店舗を持つ国内最大級のメーカーです。

手頃な価格と豊富な商品展開が魅力のニトリ。
ラグやカーペットも取り扱いも豊富で、お部屋全体のコーディネートできるのもうれしいですね。

オーダーカットに対応したアイテムの扱いもあるので、部屋の大きさにぴったり合わせたカーペットなども作成可能です。

ニトリのおしゃれなラグまとめ

イケア(IKEA)


スウェーデン発の家具や生活雑貨メーカーのイケア。
ラグやカーペットなどの取り扱いも豊富で、北欧らしいデザインも魅力。

シンプルながらこだわりのカラーや、ぱっと目を引く個性的なデザインなども豊富に展開しています。
手頃な価格で人気の丸形ラグや動物をモチーフにしたものなどから、好みに合わせてチョイスできるのもうれしいですね。

無印良品


家具や生活雑貨だけではなく、衣類や食品などの扱いもある無印良品。
シンプルなデザインが特徴で、幅広い年代に支持されているメーカーです。

ラグやカーペットでは、部屋全体に敷き詰めるものよりは、部分的に敷いて使用するアイテムが豊富。
自然な素材を使用した、イ草ユニット畳やインド綿手織りマットなども人気です。

無印良品のアイテムは、シンプルなデザインなので飽きずに長く使えるのも魅力のひとつでしょう。

サンゲツ


壁紙や床材、カーテンなどの内装材を幅広く取り扱うメーカーです。
新しく家を建てるときやリフォームなどをするときにもおすすめ。

素材やサイズ、カラーなどの細やかなオーダーにも対応してくれるのが魅力です。
床材ではカーペット、カーペットタイル、ロールカーペットなどを中心に探すことができます。

東リ


カーテンやカーペット、ラグや壁紙を中心に扱うインテリアメーカーの東リ。
日本の老舗メーカーとしても有名です。

カーペットやクッションフロア、フロアタイルなどで部屋まるごとコーディネートも可能。
子供に人気のキャラクターのタイルカーペットの取り扱いもあります。

カーペット・ラグ・マットの選び方


次に、それぞれのアイテムを選ぶときに気をつけたいポイントについてです。

用途で選ぶ


まずはどのような目的で使うのかを明確にしていきます。

衝撃を和らげたいのであれば、厚手のカーペットやジョイントマット、クッションフロアなとがおすすめ。
寒さ対策であれば、毛足の長いラグなどがおすすめです。

ペットや子供のいる家庭では、水洗いができるアイテムなど使用用途に合わせた選び方が初めのポイントになります。

大きさで選ぶ


サイズも選ぶときの大切なポイントです。
部屋の大きさを計測して、どれくらいの面積が必要なのか、またどこに敷くのかによっても選ぶアイテムは変わってきます。

特にリビングでは、ソファの形状・サイズに合わせることが重要。
一般的にはソファの幅~少し広いくらいにすると収まりが良くなります。

メーカーや商品によってはサイズオーダーを扱っているところや、ジョイントマットなどは自分でカットすることもできるアイテムも便利ですね。

耐久性で選ぶ


ラグやカーペットは、毎日足で踏むものなので、使っていると徐々に劣化してきます。
とくにふわふわなラグやクッションの素材によってはすぐにへたってしまうことも。

長く使いたい場合は、しっかりした素材のものを選ぶとよいでしょう。

一枚でリビングが見違える!無印良品の”王道”おしゃれラグマット

一枚でリビングが見違える!無印良品の”王道”おしゃれラグマット
無印良品のラグマットの中からリビングのインテリアコーディネートに使いやすいおしゃれなアイテムを厳選紹介。カットパイル、ループパイル、シャギーラグといった人気どころや、ウールコットン、ポリエステル、イ草など素材ごとの特徴も解説。おすすめラグの参考にご覧ください。

記事の続きを読む >>

ニトリのホットカーペットが安い!アルミ保温シート併用で省エネ効果大!

ニトリのホットカーペットが安い!アルミ保温シート併用で省エネ効果大!
ニトリのホットカーペットは速暖性能が高く分割して温められ、ダニ退治機能もついておすすめ。サイズは1~3畳対応で一人暮らしや広いリビング、こたつスタイルでも使いやすいです。アルミ保温シートと併用すれば保温効果が高まって電気代の省エネ効果も。

記事の続きを読む >>

タイルカーペットの貼り方&おしゃれレイアウト解説!ニトリのおすすめ商品も紹介

タイルカーペットの貼り方&おしゃれレイアウト解説!ニトリのおすすめ商品も紹介
タイルカーペットの選び方や貼り方について解説しています。防音効果や吸着タイプなどマットの種類や切り方、接着剤やテープの用途、壁際の処理方法、フローリングへのおしゃれな敷き方の参考レイアウトを紹介。最後にニトリのおすすめ商品も取り上げています。

記事の続きを読む >>

カーペット&絨毯の選び方とニトリのおすすめ紹介!洗い方やお手入れ方法も

カーペット&絨毯の選び方とニトリのおすすめ紹介!洗い方やお手入れ方法も
カーペット(絨毯)やラグマットの素材ごとの特徴や選び方、洗い方やお手入れ方法について解説しています。おしゃれなインテリア空間を実現するカーペットのレイアウト参考例も紹介。ニトリのおすすめカーペットや処分方法についても触れています。

記事の続きを読む >>

ジョイントマットの選び方&おすすめレイアウト参考集!ニトリの格安マットも紹介

ジョイントマットの選び方&おすすめレイアウト参考集!ニトリの格安マットも紹介
ジョイントマットの種類やおすすめの選び方、レイアウトの参考事例について解説しています。EVA素材の大判マットや木目調デザイン、コルクマット、ベビー用パズルマットなどを活用して、リビングやキッチン、子供部屋をおしゃれにリフォームしてみましょう。衝撃吸収や防音効果など、種類豊富なニトリのジョイントマットも紹介。

記事の続きを読む >>

ニトリのおしゃれなラグまとめ!シャギーや円形、低反発などオススメ紹介

ニトリのおしゃれなラグまとめ!シャギーや円形、低反発などオススメ紹介
ニトリのおしゃれラグマットまとめです。洗濯可能な洗えるラグや、シャギーラグ、円形ラグ、低反発ラグなど様々なタイプを紹介。NウォームやNクールの特徴や、ラグの滑り止め・防音シート、汚れ・シミ抜き方法についても解説。リビングやキッチン、ベッドルームにぴったりなラグを見つけましょう。

記事の続きを読む >>

5千円未満で買えるIKEAの激安ラグまとめ【保存版】

5千円未満で買えるIKEAの激安ラグまとめ【保存版】
北欧IKEAのラグ商品の中から5千円未満で買える激安価格のラグを紹介します。毛足の長いタイプやグレーやベージュの落ち着いた色のものなどオシャレな人気のラグを厳選ピックアップ。価格やサイズ、デザインなどコーディネート画像と一緒にまとめています。

記事の続きを読む >>

IKEAの円形ラグマットÅDUMで可愛くオシャレな北欧コーディネート

IKEAの円形ラグマットÅDUMで可愛くオシャレな北欧コーディネート
IKEAの円形ラグマットÅDUMは、お手頃価格で2種類のサイズで展開されており、リビングやダイニング、子供部屋、バスルームをおしゃれにコーディネートするのにおすすめ。一人暮らしのワンルームでも丸いラグひとつで北欧らしいインテリアになります。

記事の続きを読む >>

カテゴリー
人気ランキング
TOP