おすすめベッド(フレーム)と人気おしゃれブランド一覧!賢い選び方も解説

おすすめベッド(フレーム)と人気おしゃれブランド一覧!賢い選び方も解説
オシャレでおすすめ人気のベッド・寝具の一覧です。デザインや機能性、組み立て方、価格、評判・などを紹介しています。ダブルベッドやロフトベッド、折り畳みベッド、子供用の二段ベッドなどを紹介。低価格ながらニーズにぴったりのベッドを見つけましょう。
毎日の生活では欠かせない睡眠。
健康を維持するための最も重要な習慣と言っても過言ではありません。

もちろん睡眠時間も大切ではありますが、睡眠の質も重要です。
快適なベッドでぐっすりと眠ることができれば、疲労回復にも効果的です。

一般的にはベッドはマットレスと組み合わせますが、布団を敷いて使うという場合にも活躍してくれるアイテムも。

この記事では、マットレス枕・布団と合わせて睡眠の質を左右するベッド(フレーム)について、種類や人気メーカー、選び方のポイントについてそれぞれ見ていきましょう。

ベッドの種類


ベッドの種類は用途や機能によって、主に以下の種類に分類されます。
それぞれ特徴を押さえておきましょう。

すのこベッド
パイプベッド
収納付きベッド
折りたたみベッド
二段ベッド
ロフトベッド
畳ベッド
ソファベッド

すのこベッド


本体がすのこ状になっているベッドです。
湿気などがたまるのを防いで、通気性に優れた機能を保ちます。

余計なフレームが無いすのこベッドも多く、シンプルなインテリアを目指す部屋にも向いている種類でしょう。

すのこベッドの中には折り畳んで上に布団を乗せたまま干すことができたり、使わない時には丸めて収納できるものなど、多くのすのこベッドはコンパクトにたためる機能を備えています。

パイプベッド


パイプを加工してフレームにし、軽量で低価格が特徴のパイプベッド。
フレーム自体がシンプルなので、一人暮らしの部屋にも人気があります。

パイプベッドは布団を敷いて使うことも多く、湿気対策のためには上部がすのこ状やメッシュ状になっているなど、通気性に工夫がしてあるものを選ぶもよいでしょう。

収納付きベッド


ベッドの下に収納があるタイプです。
部屋のデッドスペースを有効に利用でき、狭い部屋でも季節外の衣類や大きなアイテムの収納場所がないときにも活躍してくれます。

気をつけたいのは、ベッド下の湿気対策。
ものをぎゅうぎゅうに入れたり、定期的に空気の循環をしておかないと収納の中身やベッド自体がカビてしまう危険性もあるので注意が必要です。

除湿マットを活用したり、定期的に中身を入れ替えるなど工夫をしながら使うことで、より便利な使い方ができる収納アイテムになります。

折りたたみベッド


狭い部屋で使ったり、来客用のベッドとしても活躍してくれる折りたたみベッド。
マットレスが一体化しているものもありとても便利です。

布団を敷いて使う場合にも、折り畳んでそのまま布団を干せるというメリットもあります。
しかし、折りたたみ部分の段差が気になるなど、寝心地の面が気になる場合は注意が必要です。

二段ベッド


二段ベッドには、一台分の床面積にふたつのベッドを設置できるメリットがありますね。
将来的にふたつのベッドとして使えるものも多く、子供部屋などで活躍してくれるベッドです。

高さを抑えて、下のベッドが引き出せるものや向きを変えて使えるものなど、高い場所が苦手でも使いやすい種類もあります。

【保存版】子供用ベッドの選び方とオススメ家具まとめ

ロフトベッド


ロフトのように高さのあるベッドです。
下のスペースを有効活用できて、物置にしたり、デスクやソファなどを置くことでスペースの有効活用ができるので一人暮らし用マンションなどにおすすめ。

便利な反面、圧迫感は出てしまうので気をつけましょう。

畳ベッド


和室に布団を敷いて寝ているような感覚の畳ベッド。
洋室がメインの家でも、い草の優しい香りを感じることができます。

布団を畳めば、小さな畳のスペースとしても利用が可能。
立ち上がるのが大変で畳に布団を断念した人にもおすすめです。

ソファベッド


ソファベッドはソファとしてもベッドとしても使えるメリットがあります。
具体的な例でいうと、普段はソファとして、来客時はベッドとして使うなどが可能。

アイテムによっては、寝心地があまりよくないものもあるので、気になる場合は実際に店舗で試して寝心地が良いものを選ぶように気をつけましょう。

徹底比較!IKEA(イケア)のおすすめソファベッドまとめ

ベッドの人気ブランド・メーカーと各社の特徴


フランスベッド


フランスベッドは、1955年に西洋の文化を取り入れてベッドのある暮らしを提案し、折りたたみ式のソファベッドを発売。
日本の老舗ベッドメーカーの代名詞とも言えるメーカーです。

最近ではベッドやマットレスはもちろん、車いすや歩行器など、介護用品のレンタル事業などにも力を入れています。

シーリー


アメリカで創業したシーリーは、眠りを科学的な視点からとらえて、快適な睡眠のためのベッドの開発や製造に力を入れています。
独自の技術で、体にかかる負担を軽減し、最高の寝心地を追求しているメーカーです。

シモンズ


1870年にアメリカで創業した老舗ベッドメーカーです。
国内でも有名ホテルで使用されていることも多い人気のメーカーです。

ぜひマットレスとセットで購入したいですね。

ニトリ


家具や生活雑貨など、生活に関わるアイテムを多数ラインナップしているメーカーです。
ベッドも種類が豊富で、自社開発されたアイテムは、収納付きベッドやパイプベッドなど各タイプごとの種類も多く、選択の幅が多いのも特徴。

マットレスだけではなく、布団カバーなどトータルで揃えられるのもうれしいですね。

睡眠をもっと快適に!ニトリのおすすめベッド&マットレスまとめ

イケア


スウェーデン発、手頃な価格とおしゃれなデザインで人気の家具や生活雑貨ブランドのイケア。
シンプルながらこだわりのデザインは、部屋をより洗練された印象にしてくれます。

布団やベッドカバーなどのアイテムも豊富なので、合わせて購入できるのも便利ですね。

HEMNES
GJÖRA
TARVA

無印良品


家具や生活雑貨、衣料品や食料品まで幅広く取り扱っている無印良品。
ベッドでは、マットレスとベッドの機能を一体化させた、脚付きマットレスが人気です。

手頃な価格で購入でき、機能のバリエーションも選ぶことができます。

おすすめのベッドの選び方


次に、ベッドを選ぶときのポイントについてご紹介していきます。

サイズで選ぶ


部屋の大きさや好みに合わせて、ベッドのサイズを選びます。
シングルよりもスリムなセミシングルから、キングサイズまでの大きさを選びます。

・セミシングル(80~90cm)
・シングル(90~100cm)
・セミダブル(120cm)
・ダブル(140cm)
・クイーン(160cm)
・キング(180~200cm)

大きなサイズになると、搬入経路の確保などが難しくなることがあるので注意が必要。

ベッドを置くと部屋が狭くなってしまう場合は、折りたたみ式のベッドも検討してみましょう。
床に直で布団を敷くと、湿度で布団が湿ったりカビたりしてしまう危険があります。

布団を選ぶときも、折りたたみ式のベッドならそのまま干すことができるので便利です。

素材で選ぶ


木製のベッドや、パイプベッドに使われるアルミやスチールなど素材も様々です。
木の質感をより大切にしたい場合は天然木や無垢材を選びたいですね。

また、吸湿性に優れていたり、防虫機能があるもの、通気性のよい素材が使われているものを選ぶとよいでしょう。

収納の量で選ぶ


部屋の中でも大きなスペースを占めるベッド。
狭い部屋で特に気になるのは収納の問題でしょう。

ベッド下収納や、ロフトベッドなどを選べば、収納の問題も解決しやすくなります。
ロフトベッドの圧迫感が気になる場合は、ミドルサイズの高さのものを選ぶとよいでしょう。

デザインで選ぶ


部屋の中でも存在感のあるベッド。
そのデザインによって部屋の印象は大きく変わります。

部屋の印象を大きく変えないようなシンプルなデザインの他、エレガントな印象にしてくれる曲線デザインのベッドや、和室テイストな畳ベッドなど好みに合わせて選べば、より満足度の高いインテリアに仕上がるでしょう。

睡眠をもっと快適に!ニトリのおすすめベッド&マットレスまとめ

睡眠をもっと快適に!ニトリのおすすめベッド&マットレスまとめ
折りたたみベッドや引き出し付きタイプ、ソファベッドや畳ベッド、すのこベッドなど、ニトリでおすすめのベッドを紹介。ポケットコイルや低反発ウレタンなどマットレスの選び方、Nスリーププレミアムについても解説。シングル、セミダブル、ダブル、クイーンの4サイズが揃っています。シーリーやフランスベッドなど高級マットレスについても紹介します。

記事の続きを読む >>

ナチュラルおしゃれな寝室にするなら木製ベッドのHEMNESがおすすめ

ナチュラルおしゃれな寝室にするなら木製ベッドのHEMNESがおすすめ
IKEAのHEMNESはナチュラルでおしゃれな寝室を実現できる木製ベッドシリーズ。ダブルサイズからセミダブル、シングルサイズまで様々な大きさから選べます。床板ベッドベースのすのこ付きで、フレームに無垢材を使っているからインテリアが温かい印象になります。

記事の続きを読む >>

間仕切りを備えたIKEAの木製ベッドGJÖRAがナチュラルで便利!

間仕切りを備えたIKEAの木製ベッドGJÖRAがナチュラルで便利!
IKEAのGJÖRAはナチュラルでおしゃれなデザインながらも、間仕切りや衣装掛けの機能を併せ持った木製ベッドフレーム。無垢材とすのこで構成されているから通気性も抜群。快適な睡眠を約束してくれることでしょう。サイドテーブルはFROSTAがおすすめ。

記事の続きを読む >>

IKEAのおすすめベッドTARVA(タルヴァ)で北欧風の寝室作り

IKEAのおすすめベッドTARVA(タルヴァ)で北欧風の寝室作り
IKEA で人気のTARVA(タルヴァ)は、すのこベッドフレームやサイドテーブル、チェストなどの寝室用家具。無塗装の無垢材を使っておりペンキやワックス、オイルなどで自分好みに仕上げられます。TARVAの魅力やアレンジ例も紹介。

記事の続きを読む >>

【保存版】子供用ベッドの選び方とオススメ家具まとめ

【保存版】子供用ベッドの選び方とオススメ家具まとめ
子供用ベッドの選び方とオススメ家具のまとめ記事です。二段ベッドや折り畳みベッド、ソファベッド、収納付きなどタイプ別の紹介と、ベッドフレームや床板、マットレスの素材の違いについて解説しています。子供部屋におすすめなIKEAのベッド商品も紹介。

記事の続きを読む >>

カテゴリー
人気ランキング
TOP