ニトリ 無印良品

人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!

人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較! 出典:https://i.pinimg.com/
お弁当箱のおすすめまとめ記事です。人気のサーモスやスケーターをはじめ、無印良品、ニトリ、象印、サブヒロモリ、工房アイザワからおしゃれで使いやすいお弁当箱をピックアップ!保温機能の有無やスリムサイズ、素材やデザイン、洗いやすさなど、お弁当の選び方も解説しています。
職場や学校に持っていくお弁当。
最近では、SNSで毎日かわいらしいお弁当を発信している人も多く、見ていて楽しい気持ちになれますね。

お弁当といえばまずは中身が重要ですが、ごはんやおかずを入れる「お弁当箱」にもこだわりたいところです。

デザインや容量、素材や形、さらには機能なども多様になっているお弁当箱。
どんなお弁当箱を選べばよいのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

今回は、お弁当箱の種類や選び方のポイントについてご紹介していきます。
お気に入りのお弁当箱を手に入れて、お弁当作りを少しでも楽しく気持ちを盛り上げていきましょう。

人気メーカーであるサーモスやスケーターをはじめ、無印良品、ニトリ、象印、サブヒロモリ、工房アイザワのおすすめお弁当箱もぜひチェックてみてください。

曲げわっぱをお探しの方はこちらも参考ください。
柴田慶信、栗久、大館工芸社など秋田の曲げわっぱ弁当箱おすすめ11選


弁当箱の種類


弁当箱は、大きく分けると保温機能の有無が大切です。
食べる人の意向や環境などに合わせてどちらかを選びましょう。

保温機能あり


出来立てに近い暖かいお弁当が食べられるのがうれしい保温機能付きの弁当箱。
中には、作りたてと同じくらいの温度をキープできる高性能なものもあります。

一度暖かいお弁当の良さを知ってしまうと、元には戻せないという人も多いのではないでしょうか。
冷めると硬くなってしまう食品や、寒い時期には特に活躍してくれますね。


保温機能なし


保温機能がない弁当箱のメリットは、まずはその重量です。
保温機能があるとどうしても重たくなってしまうのは避けられないところ。

コンパクトで軽量。
保温機能がない方が素材やデザインのバリエーションも多いのが特徴です。


弁当箱の選び方



出典:https://i.pinimg.com/

続いてお弁当箱を選ぶときのポイントについてご紹介していきます。

素材で選ぶ


本体にどのような素材を使っているかで、使用感やお手入れのしやすさは変わってきます。

プラスチック


加工が容易で手頃な価格が多いプラスチック製のお弁当箱です。
日々の使用でにおいが付きやすいなどのデメリットがあるので、できれば抗菌作用のあるものを選んでおくと安心です。

アルミ


アルミ製のお弁当箱です。
どこか懐かしさを感じる人も多いのではないでしょうか。

軽量なのが一番の特徴で、耐久性にもすぐれています。

ステンレス


保温機能ある容器に使われる多いステンレス製のお弁当箱。
温度をキープする機能に優れ、耐久性も強いのが特徴です。

アルミ製と比べるとやや重たくなっています。

木製


自然の風合いを感じられる木製のお弁当箱。
施されている加工によって洗いやすさなどの特徴は変化します。

サイズで選ぶ


どれくらいのご飯やおかずが入るのかどうかも大切です。
使う人のごはんの量に合わせた容量のものを選びましょう。

2段や3段になっているタイプを選んだり、ご飯とおかずの比率、また、入れる食材に合わせたチョイスがおすすめです。

形で選ぶ


四角や楕円、丸など、お弁当箱の形は様々です。
好みの形や収納場所や持ち運びの環境に合わせて選びます。

四角


四角いお弁当箱は、おかずの配置がしやすく、量もたくさん詰められる特徴があります。
大きなサイズは、中でレイアウトが崩れやすいので気を付けましょう。


保温機能や丼ぶり用途のお弁当箱に多いのが丸形です。
角がないので、洗いやすいのもポイントでしょう。

スリム


マチの少ない鞄などの場合にはスリムタイプが活躍してくれます。
鞄にぴったりと入るサイズで、荷物を減らすことができるのもうれしいですね。

重さで選ぶ


中身の重さはもちろん、お弁当箱自体の重量も要チェックです。
保温機能のあるものは重たくなる傾向があります。

保温機能にこだわらないのであれば、アルミ製やプラスチック製がおすすめ。

密閉性で選ぶ


お弁当箱の汁もれ対策はしっかりしておきたいものです。
パッキンがついて、しっかりとフタを閉じられるものがおすすめ。

完全に密封するのは難しくても、パッキンの有無で使用感は大きく変わってきます。
また、念のために、できるだけ食材から汁が出ないような中身の工夫をしておくとよいでしょう。

洗いやすさで選ぶ


毎日の使用で気になるのは洗いやすさです。
角がなく洗い残しが出にくかったり、分解してパーツごと洗えると衛生面でも安心ですね。

汚れが付着しにくい素材を選ぶように心がけましょう。
においや色が付きやすい食材は、シリコンカップや紙カップなどを使用したりする工夫も効果的ですね。

食器洗い乾燥機を使用している場合は、機械に対応しているかどうかも必ずチェックしておきましょう。

デザインで選ぶ


お気に入りのデザインやカラーで選ぶのもひとつの方法です。
使う人の好みに合わせたり、思わずうれしくなるようなデザインのものを選ぶとよいですね。

子どもの場合は、好きなキャラクターのお弁当箱なんかも人気です。



人気ブランドのおすすめお弁当箱13選


THERMOS(サーモス) ステンレスランチジャー/JBG-1801


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

抜群の保温機能で、温かい食事を楽しめます。
ごはん、スープ、おかずの容器がそれぞれ単体で独立しています。

保温容器は丸洗いができるので衛生的です。
外側にはハンディ&ショルダーストラップ付きで持ち運びにも便利。
箸と箸ケースも付属しています。

サイズ:16cm×13.5cm×21cm
容量:0.4L(おかず)、0.6L(ご飯)、0.3L(スープ)
重さ:1kg
素材:-
保温機能:あり
カラー:ミッドナイトブルー
参考価格:7,500円

商品リンク

THERMOS(サーモス) 保温ごはんコンテナー/JBP-250


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

ごはん容器と保温ケース、ポーチのセットです。
保温ケースは真空断熱構造で高い保温力を実現。

ポーチには背面ポケットが付いていてカトラリーを収納するのにも便利。
ごはん容器は電子レンジ、食洗機にも対応しています。

サイズ:9.5cm×9cm×10.5cm
容量:0.25L
重さ:300g
素材:-
保温機能:
カラー:コーラルピンク、アイボリー
参考価格:4,000円

商品リンク

無印良品 アルミ弁当箱・小 約280ml/約9.5×14×高さ5cm


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

無印良品らしいシンプルなアルミの弁当箱。
仕切りと内蓋付きで使いやすいのも特徴です。
洗いやすい形状なのもポイント。


サイズ:9.5cm×14cm×5cm
容量:280ml
重さ:160g
素材:アルミ
保温機能:なし
カラー:-
参考価格:1,490円

商品リンク

無印良品 ポリプロピレンスクリューキャップ丸型弁当箱・白


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

フタにはスクリューキャップを採用しているのでスープ類でも大丈夫。
フタを外せば電子レンジでの温めにも対応しています。

重ねて収納できるので、保存容器としてもおすすめです。

サイズ:11cm×11cm×7.5cm
容量:460ml
重さ:100g
素材:ポリプロピレン、シリコーンゴム
保温機能:なし
カラー:白
参考価格:590円

商品リンク

無印良品 木製 漆塗り弁当箱


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

杉に漆塗りを施したお弁当箱です。
容量は658mlあるのでご飯もおかずもたっぷり入ります。

和風の内容のお弁当にもぴったりです。

サイズ:18cm×12.5cm×5.5cm
容量:658ml
重さ:120g
素材:天然木
保温機能:なし
カラー:-
参考価格:3,500円

商品リンク

SKATER(スケーター) 真空ステンレス丼ジャー830ml


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

丼ものをしっかり食べたいときにもおすすめの丼ジャーです。
ご飯とおかずを別々に入れることもできます。

丼ものはもちろん、汁気の少ない麺類にもおすすめ。
保温力抜群の真空二重構造を採用しています。

サイズ:13cm×13cm×13cm
容量:830ml
重さ:-
素材:ポリプロピレン、シリコーンゴム、ステンレス
保温機能:あり
カラー:ブラック
参考価格:3,780円

商品リンク



サブヒロモリ ミコノス タイトランチ1段


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

カチッと止まる留め具が特徴のランチボックスです。
フタの裏にはパッキンが配置されて汁もれがしにくい構造。

こだわりのカラーリングからお気に入りを選びましょう。

サイズ:17.8cm×9.7cm×6.5cm
容量:500ml
重さ:-
素材:ポリプロピレン、シリコン
保温機能:なし
カラー:ベージュ、イエロー、オレンジ、グリーン、ブルー、ブラウン
参考価格:2,052円

商品リンク

象印 保温弁当箱 お・べ・ん・と(SZ-JB02)


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

バッグに入れやすい縦型のスリムタイプのお弁当箱です。
保温力が高いまほうびん保温ケースを使っています。

ポーチはファスナーを開けて広げると、ランチョンマットもなります。

サイズ:10.5cm×9cm×25cm
容量: 0.24L(ごはん容器)、0.19L(おかず容器)
重さ:0.37kg
素材:-
保温機能:あり
カラー:ブラック、マルチドット
参考価格:6,000円

商品リンク

象印 ステンレスランチジャー お・べ・ん・と(SL-XE20)


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

まほんびんでご飯をしっかり保温してくれるランチジャーです。
お茶碗4杯分のご飯が入れられる特盛りサイズです。

丈夫なステンレス製なので、耐久性にも優れています。
箸&箸箱付き。

サイズ:15cm×13.5cm×23cm
容量:0.79L(ごはん容器)、0.4L(おかず容器)、0.28L(スープ容器)
重さ:1.1kg
素材:-
保温機能:あり
カラー:ネイビー
参考価格:8,500円

商品リンク

工房アイザワ 角型ランチボックス 小2段


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

美しいステンレス製の2段弁当箱です。
容量は上下それぞれ360mlと余裕のあるサイズ。

パッキン付きなので、しっかりとフタを閉じることができます。

サイズ:13cm×11.7cm×9cm
容量:各360ml
重さ:-
素材:18-8ステンレス、シリコン樹脂
保温機能:なし
カラー:-
参考価格:5,616円

商品リンク

工房アイザワ 角長ランチボックス スリム 2段


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

18-8ステンレスを採用し、強度にも優れています。
マチの少ない鞄などにも入れやすい、スリムタイプのお弁当箱です。
ゴムバンド付き。

サイズ:20cm6.5cm8.5cm
容量:各350ml
重さ:-
素材:18-8ステンレス、シリコン樹脂
保温機能:なし
カラー:-
参考価格:円

商品リンク

ニトリ ランチボックススクエア N-DELI-3(RE)


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

かわいらしいデザインの2段式弁当。
スクエア型で中身もしっかり入ります。

上段下段のそれぞれに中蓋付きです。
中蓋と蓋との間に保冷剤をセットすることもできます。

サイズ:10cm×10cm×11cm
容量:360ml、240ml
重さ:270g
素材:飽和ポリエステル PE ABS
保温機能:なし
カラー:レッド
参考価格:1,490円

商品リンク

ニトリ デリクラブ TLB-510(ブルー)


人気ブランドのおすすめお弁当箱13選!保温機能やスリムタイプなどコスパ最強を徹底比較!
出典:https://i.pinimg.com

4点ロックで汁もれを防ぎます。
自動エア弁付きのランチボックスです。

フタを外せば電子レンジの使用もOK。
便利な仕切り付きです。

サイズ:10.6cm×6.6cm×17.6cm
容量:510ml
重さ:160g
素材:ポリプロピレン、シリコン
保温機能:なし
カラー:ブルー、ホワイト
参考価格:498円

商品リンク


まとめ


一日の中で一番楽しみにしている人も多いお弁当タイム。
サイズや素材など選ぶポイントが多く、選んで楽しい反面どれを選べばよいのか困ってしまうのも悩みどころですね。

迷ったときは、使っていて楽しくなるようなデザインを選んでみるのもおすすめです。
お気に入りのお弁当箱を見つけて、ランチタイムをより充実させましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチン・調理グッズの購入前に合わせて読みたい記事BEST3

その他人気のキッチン・調理グッズを探す

276

カテゴリー
人気ランキング
TOP