ニトリ 高級&ラグジュアリー

パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較

パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較 出典:https://www.nitori-net.jp/
パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェアの比較記事です。口コミで評判の人気メーカーの特徴を見ながら、各マッサージチェアの機能性を紹介しています。リクライニング角度や温感機能、体感センサーなど最新機種を徹底比較。デザイン性の高いおしゃれタイプも必見です。
毎日の仕事や家事で疲れたとき、マッサージに行きたい!と思うことはありませんか?
実際にマッサージに通うとなると、スケジュールを調整したりお店に行ったりと少なからず手間がかかります。

さらに、マッサージの相場の価格は1時間で5,000円ほどの店が多く、通うとなるとそれなりのコストがかかります。
頻繁にマッサージに通うことを考えたら、マッサージチェアを購入するもひとつの方法です。

安いものでも10万円くらいからと思うと高額に感じるかもしれませんが、長い目で見るとマッサージの店に通うよりもお得になることも。

もちろん、技術や効果を比較すると機械と人間では異なります。
しかし、マッサージチェアは日々進化し続けており、最近ではAI技術を駆使するなど、実際のマッサージにより近い感じや効果を得られるものも出てきています。

そんなマッサージチェアについて、特徴や選び方のポイントなどについてご紹介。
さらには、人気の「パナソニック」「ファミリーイナダ」「ニトリ」の3つのブランドの商品を比較しながらご紹介していきたいと思います。

「ちょっと高すぎる。。。」という方はお手頃価格のマッサージクッションを検討してみるのもアリかもしれません。

マッサージチェアの各メーカーの特徴


まずは各メーカーの特徴やラインナップなどを比較してみます。
実店舗やネットなどの口コミでも評判の3つの人気ブランドに絞ってそれぞれの特徴を見ていきましょう。

パナソニック


家電製品を幅広く取り扱うパナソニック。
様々な製品を開発している強みを活かした製品展開が特徴です。

上位モデルの「リアルプロ」を始めとして、現在4つのモデルを発売中。
機能はもちろん見た目にもこだわったスタイリッシュなデザインも要チェックです。

ファミリーイナダ


1962年創業のファミリーイナダは、マッサージチェア専業のトップメーカーです。
大学との共同研究を行ったり、多くの特許も取得した専門的な技術と革新的な製品を作り続けている、パイオニア的存在。

人の手を超えるもみ心地を実現したAIハイブリッドメアの「ルピナスロボ」などハイスペックなマッサージチェアも登場しています。

ニトリ


家具や雑貨などで有名なニトリ。
近年では家電の取り扱いも増えてきており、ソファなどの開発を活かしたオリジナルのマッサージチェアの取り扱いも開始しています。

現在は2つのモデルを展開中で、他メーカーと比べると価格が低めに設定されているのが魅力です。

マッサージチェアの機能


続いて、マッサージチェアの機能についてご紹介します。
マッサージやストレッチをするのがメインですが、その方法や工夫は年々進化しています。

それぞれの機能についてより詳しく見ていきましょう。
各メーカー独自の機能もあるので要チェックです。

リクライニング角度


体を起こして普通に腰かけた角度から、リラックスしてベッドに寝ているようなフルフラットな角度まで倒せるかどうかは、大きなチェックポイントのひとつ。

上位モデルはほとんどがフルフラットまで対応して、よりリラックスした姿勢でのマッサージが可能です。

温感機能


もみ玉やローラーなど、人でいう手にあたる部分が温かくなる機能です。
温かさはより人のマッサージに近い気持ちよさを得ることができ、さらに温かさで血行促進作用が高まることが期待できます。

寒い季節には特にうれしい機能ですね。

ストレッチ機能


マッサージというと揉んだりたたいたりする印象が強いですが、ストレッチ機能を備えたアイテムも多くあります。
筋肉を伸ばすことで疲労回復効果や血流促進、姿勢の改善などにもつながります。

体型センサー機能


身長や骨格の違いにより、人のパーツの位置はそれぞれ異なります。
センサー機能を搭載したマシンなら、どの場所にどの部位があるのかを測定し、より効果的なマッサージが可能。

体型に合わせた細やかな調整機能でひとりひとりに合わせた動きを自動的に行ってくれるのもうれしいですね。

自動コース機能


ほどんどの機器はボタン一つで全身のマッサージを行ってくれる自動コースが組み込まれています。
中には通常の全身コースとは別に、リンパマッサージやヨガと近い動きを行う特徴的なコースを用意している機種も。

サウンド機能


より深いリラックス効果を得るために、聴覚からのアプローチを行っています。
耳の近くにスピーカーを配置し、気持ちよさにプラスされたリラックス感が楽しめます。

ファミリーイナダの最上級機種の「ルピナルロボ」では、ミュージアム機能として音楽とともに偉人の母による名言などを収録しています。

着せ替え機能


マッサージ機能ではありませんが、別売のカバーを付け替えてインテリアとしても違和感がなく設置できるのがパナソニックの「マッサージソファ」。

ソファのようにラグなどを敷くことができないので、見た目のデザインにもこだわる方にはぜひチェックしてほしい機能です。

マッサージチェアの選び方


続いて、マッサージチェアを選ぶときのポイントについて紹介しましょう。

決して安くはない価格のマッサージチェア。
購入を検討しているのであれば、じっくり考えて、できれば実際に試してから購入することをおすすめします。

ぜひこれから挙げるポイントを参考にしてみてください。

機能で選ぶ


先に紹介したマッサージチェアの機能で、自分にとって必要なものがあればまずはそれから選んでいくのがおすすめです。
機種によっては期待していた目的のマッサージができないということもあります。

必ず機能やリクライニングの角度、各パーツのマッサージなどを確認しておきましょう。



大きさで選ぶ


家具などと同じで、店頭で見るよりも家の中で見た方がより大きさを感じてしまうもの。
実際にも、マッサージチェアが置けるスペースは思ったよりも必要になるはずです。

大きさを計測するのと、部屋に置いたときのイメージなどもしてみてください。
特にサイズが大きいものは、自宅での搬入経路などの事前チェックも忘れずにするように気を付けましょう。

実際に試してみる


マッサージチェアを購入する前に、できれば実際に試してみることをおすすめします。

各メーカーのホームページなどに記載されていたり、地域の大きな家電量販店などには主要メーカーの売れ筋モデルが置いている確率が高く、実際に動きを体験することができます。

動かしてみて感触や使い心地などがわかると、購入時の判断材料にもつながりますね。

価格で選ぶ


マッサージチェアは安いものでも10万円近く、高いものだと50万円以上のものも多くあります。
もちろんスペックにもよりますが、安い買い物ではないので、じっくりと吟味してから購入したいですね。

パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア比較


パナソニック リアルプロ EP-MA99M


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

人の手を追求した独自の技術「ヒューマンハンドモミメカ」で、繊細な手の動きのようなもみ心地を実現。
内部センサーがもみ圧を感知し、絶妙な力加減のマッサージを行います。

人の重さやバネ性、ねばりなどの独特な動きを再現しています。
疲労回復や血行促進にも効果的な温感モミ玉と温感ヒートディスクでより気持ちよさを追求した贅沢な一台。

サイズ:高さ115cm×幅90cm×奥行130cm
重量:87kg

商品リンク

パナソニック リアルプロ EP-MA88M


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

温かいモミ玉や足裏ヒーターなどを活用すればより快適な使い心地に。
肩の真上から突きほぐすようなマッサージはこれまでなかなかなかった新感覚です。

体型センシング機能で、肩の位置を細かく把握。
的確なほぐしをすることができます。

また、お尻の奥深くの筋肉までアプローチして今までにないリラックス感を。

サイズ:高さ115cm×幅90cm×奥行122cm
重量:85kg

商品リンク

パナソニック マッサージチェア EP-MA38M


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

こだわりのマッサージ機能とデザイン性の良さが特徴のこちら。

上半身を温めながらもみほぐす温感モミ玉や、足裏を温めながらこねほぐす足裏揉ねつ機能でより気持ちよさがアップ。
頸椎や腰椎の周りもしっかりとマッサージも複数パターンの動きでほぐしていきます。

押さえて伸ばすストレッチ機能も充実。
これだけの機能を備えながら、畳一枚分のスペースに収まるコンパクトサイズも魅力ですね。

インテリアや好みに合わせて選べる3つのカラーバリエーションを展開しています。

サイズ:高さ102cm×幅約68cm×奥行120cm
重量:69kg

商品リンク

パナソニック マッサージソファ EP-MP64


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

コンパクトサイズのマッサージソファ。
シンプルなデザインで置き場所を選ばす、別売のカバーを使えば着せかえも可能。

疲れやすい足首と足裏を温めてほぐす、足裏揉ねつ温感と足首ホールドマッサージで疲労回復にも。
さらに進化した使いやすさで身長の高い方にも対応したおすすめの一台です。

サイズ:高さ102cm×幅68cm×奥行120cm
重量:59kg

商品リンク

ファミリーイナダ ルピナスロボ


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

プロのマッサージ師に匹敵するようなマッサージを体感できるハイブリッドAIメカを搭載。
メディカルコースをはじめとした、個性豊かな全24種のマッサージコースを展開。

座禅やヨガ、ストレッチ運動など従来のマッサージチェアの枠を大きく超えた充実の機能が満載です。

手の動きを再現して、指の第一関節と第二関節を有したメカの開発に成功。
座るだけで家族ひとりひとりの全身の指圧点を検知し、最適なもみ心地のためのもみ玉の位置を細かく調節していきます。

サイズ:幅100cm×高さ143cm×奥行き143cm
重量115kg

商品リンク

ファミリーイナダ ルピナスショルダー


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

名前の通り、全身のマッサージはもちろん、肩周りを重点的にもみほぐす機能に優れています。
業界初の左右独立型で、まるで人の手でもまれているような感覚を実現しています。

筋肉の繊維に対して垂直にもみほぐすという、手技の基本動作を忠実に再現。
肩や背中周りの凝りを狙って改善していきます。

独自の人工知能システムを活用した音声認識調整機能で、声での操作も可能で、使い心地をより簡単に。

サイズ:78cm131cm128cm
重量82kg

商品リンク



ファミリーイナダ ルピナス


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

ひとりひとり異なる指圧点を自動で計測。
もみ玉の位置を調整して、よりピンポイントでのマッサージを行います。

人工知能により、その日の凝り具合など状態に合わせる機能も搭載し、凝りが強いと感じたらゆっくりと、ほぐれてきたらリズミカルに動きを調整していきます。

背中部分は左右で異なる凝り具合にも対応。
疲れやすい脚部分には、プロ監修の3つのプログラムを用意。

さらに腕部分にも同じように3つの専用プログラムが体感できます。

他にも「肩こり緩和」や「集中力アップ」などの多彩なメニューで生活の質を上げるサポートをしてくれます。

サイズ:100kg
重量:幅91cm×高さ164cm×奥行110cm

商品リンク

ファミリーイナダ スマート


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://i.pinimg.com

業界最小クラスのスリムボディながら、多彩な機能が魅力の一台。
ファミリーイナダの独自技術である「アジャスト指圧点自動検索システム」を搭載。

その他にも人工知能メカによる骨格や筋肉の大きさや硬さを検知することができます。

また、大きく揉んだり止めたりなど、症状に合わせたプロのメディカルプログラムも。
座り心地にもこだわり、ゼログラビティ角度に設定して重力による負担を軽減。
心地よい座り心地を実現しています。

アイボリー、レッド、ブラックの3色展開です。

サイズ:幅64cm高さ116cm奥行き150cm
重量:50kg

商品リンク

ニトリ マッサージチェア(NTR-2000)


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://www.nitori-net.jp

背中と脚の角度が別々に設定でき、よりリラックスした姿勢をとることができます。
背中にはヒーターを使用し、より快適な使い心地を実感することができます。

自動コース時には肩位置調整付きです。

サイズ:幅70cm×奥行142cm×高さ95cm
重量:47kg

商品リンク

ニトリ マッサージチェア(NTR-1500)


パナソニック・イナダ・ニトリのおすすめマッサージチェア10選!人気メーカー徹底比較
出典:https://www.nitori-net.jp

背中部分は掴みもみマッサージを、肩、座面、腰、脚部分はエアーマッサージを行ってリフレッシュ。
脚の部分はスライド式で身長に合わせた設定が可能です。

サイズ:幅70cm×奥行142cm×高さ95cm
重量:41kg

商品リンク

まとめ


日頃の疲れをケアしてくれ、自宅でもお店のような気持ちの良いマッサージが期待できるマッサージチェア。
お店に行くよりも手軽で、初期費用はかかりますが、たくさん使えばそれだけコスト減にもなります。

年々進化している機能で、人の手により近く、より快適に使うことができます。
価格帯や機能など、非常に多くの選択肢がありますが、求めている機能を押さえて、ぜひ自分にぴったりな一台を探していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェア・椅子の購入前に合わせて読みたい記事BEST3

その他人気のチェア・椅子を探す

265

カテゴリー
人気ランキング
TOP