アウトドアにぴったり!IKEAのおすすめ折りたたみビーチチェア

イケア
アウトドアにぴったり!IKEAのおすすめ折りたたみビーチチェア 出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com
IKEAのビーチチェアHÅMÖとMYSINGSÖの紹介です。折りたたみ式の椅子があれば、アウトドアがおしゃれになって盛り上がります。海やビーチだけでなく、キャンプやピクニック、自宅BBQなどでも活躍間違いなし。リクライニングチェアをベランダやバルコニーに設置するのもおすすめです。
キャンプやBBQ、ビーチなどのアウトドアシーンで大活躍のビーチチェア。
探せば探す程決められないくらいの種類が豊富なアイテムです。

選ぶ際に重要なポイントをどこに絞るか、迷ってしまいますよね。
座り心地も大事なポイントでもあるのですが、結局のところ雰囲気が上がらないとテンションも上がらないのです。

私も様々なアウトドアに合うチェアを試して来ましたが、IKEAのビーチチェアはそのイマジネーションの部分をしっかりと満たしてくれそうです。

HÅMÖビーチチェア&リクライニングチェア



出典:http://www.ikea.com

重さ3キロ、コンパクトスリムに折りたたむことが出来るHÅMÖ。
厚手のポリエステル地を採用することで、天候に左右される屋外での使用も耐久性が発揮されます。

リゾートシーンにピッタリなグリーンカラーを採用していて、海にも山にもピッタリ!
コンパクトなサイズだから、アウトドアだけでなくちょっとバルコニーでリラックスをした時にも、サッと広げられるサイズなのが嬉しいですね!


出典:http://www.ikea.com

また、一般的なアウトドアチェアよりは少し座面が低めの設計になっています。
キャンプなどのアウトドアシーンで今人気のタイプが「あぐら椅子」と呼ばれているロータイプの物。

座面が低めなことで、脚を伸ばして座ることもできます。


出典:http://www.ikea.com

良くあるコンパクトに全て折りたためるタイプではありませんが、平らに畳むことができるので、キャンプ地までの車での積み込みにはとても助かりますよ!
ちょっとした隙間に積み込めるので、1脚は持っておきたいアイテムです。

価格は1,999円。

また、HÅMÖにはちょっと高機能なリクライニングチェアもあります。


出典:http://www.ikea.com

ビーチチェアとの違いは、5段階のリクライニング調節が付いていること。


出典:http://www.ikea.com



楽しいアウトドアですが、休息も必要。
そんな時、少しゆったりとリクライニングができればより充実した休日になるはずです。
肘掛けもゆったりとしたサイズ設計で取り付けられているので、リクライニング時にもゆったりとくつろぐことができます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

もちろんコチラも平らに収納することができるので、お部屋やロッカーの隙間などにも収納できるのも便利ですね!

リクライニングチェアの価格は2,999円。

カラーはシーズンによって変更になる場合があります、そのシーズン毎でカラーを揃えてみてはいかがでしょうか♪


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com


ビーチチェアMYSINGSÖ



出典:http://www.ikea.com

こちらはウッドベースで作られたビーチチェア。
布は取り外しができるタイプなので、お洗濯も可能。

ビーチ無垢材を採用しているのでオイル加工や塗装もOK!
オリジナル感溢れるリメイクも可能ですよ。

3段階のリクライニングが可能なので、元々リクライニングスタイルとなっていますが、よりくつろぎのスタイルを楽しむことができます。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

シーズンによって、様々なカラーが販売されています。
そのシーズン毎のカラーを揃えることで、統一感も良いですがアウトドアはやはり楽しい雰囲気がGOOD!なので、あえてバラエティに揃えるのも楽しみの一つだと思います。


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

もちろん、バルコニーにもジャストサイズ!
なので、忙しい日々の合間にハーブティを飲みきるまでの少しの時間、リラックスタイムを過ごすにも丁度良いですよ♪


出典:http://www.ikea.com

使わない時は、厚み3cmまで省スペースに収納できるので、ちょっとしたスペースを有効活用して収納できるのは助かりますよね!


出典:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

価格は3,999円。

意外にも手が出しにくいイメージのビーチチェアだと思いますが、使ってみるとその使い勝手の良さと座り心地で、手放せなくなるアイテムだと思います。
低価格でおしゃれなビーチチェアをお探しの方は、一度IKEAで探してみてはいかがでしょうか?

リフォームを考え始めたら

インテリアについて考えていると、もっと根本から改善したいという考えになってきたりもします。
キッチンやバスルーム、トイレ、洗面台、リビングや玄関周りなど、自宅のリフォームを現在検討中の方もいるでしょう。

しかしリフォームは、規模によって数百万円~数千万円もの費用がかかりますから、どうせやるならば後悔だけはしたくないものです。

自分の理想の住まいを実現化するためにも、もしリフォームを真剣に考えるのならば、業者は複数の会社から相見積もりを取ることをオススメします。

例えば業者比較サイトなどを使うと、1度の手間で同時に複数のリフォーム会社へ見積もりを依頼することができます。
大手だと「リショップナビ」などですね。


業者にも水回りが得意だったり、インテリアコーディネートの提案が得意だったりと、得手不得手があります。
しかし、それは素人から見ても中々分かりません。

なので、やはり業界に詳しい専門家に一度相談し、適切なリフォーム業者数社に絞ってから相見積もりを取る、というのが賢い流れです。
また、相見積もりを取ることによって、工事費用を抑える交渉もしやすくなります。
私個人の経験からも、数百万円単位で下がることがあるので、是非おすすめします。

リフォームに失敗しないためにも、相見積もりは絶対にとっておきましょう。

リショップナビ公式サイト

こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
138

カテゴリー
人気ランキング
ピックアップ記事
TOP